FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基本情報と応用情報(その2)

基本情報と応用情報の比較です。
前回午前問題に関してまず合格ラインにもって行く必要が
ありますがこれはひたすら過去問題をこなす方法を取っている方が
多いのではないのでしょうか?
過去問題からの同様な問題や類似問題が出題されるため。
この部分対策は基本的にそう大きな差は無いでしょう。
もちろん基礎からしっかり学習するためにシラバスに掲載されている
範囲を学習する方法もあるかと思います。

で課題は午後問題です。
個人的な難易度感想的には
基本情報>応用情報
でした。
原因としては基本情報の
選択問題「プログラム」と必須問題の「アルゴリズム」
時間をかければ紐解くことが可能な問題もあるのですが
多くの問題が絶対試験時間内に解けそうにない問題ばかり(笑)
一応アルゴリズムに関する参考書類も入手したのですが
午前問題に出題されるぐらいの設問には対策できたのですが
午後問題レベルだと「・・・・」な状態でした。
しかもこの「プログラム」と「アルゴリズム」はそれぞれ20点配点
反対に「プログラム」と「アルゴリズム」に強い方は私と反対の感想を持っているかも知れません。
個人的には「プログラム」と「アルゴリズム」は、ほぼ無対策で
以外の問題を中心に過去問題を解いていました。
##ただしやり込んでも問題の雰囲気を掴むだけしかできないと思いますが・・・

応用情報では「プログラミング(アルゴリズム)」は
「経営戦略」の選択肢があるので対応できるのも大きなポイントと思われます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぱぱはし

Author:ぱぱはし

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
Ranking
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。