FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基本情報と応用情報(その1)

個人的な感想ですが
基本情報と応用情報の難易度は基本的に
基本情報<応用情報になるのですが
これは両方午前問題に関しては成立しますが
午後問題に関しては個人的には反対でした。

午前問題は確かに
基本情報<応用情報の難易度で構成されているように思えます。
以前は午前は高得点を目指していろいろと手当してきましたが
午後が合格基準に達成しなければもちろん合格できません(笑)
ここ最近は午前問題は省エネ学習でとりあえず深く学習をすすめることはしませんでした。
ちなみに応用情報と基本情報の午前問題は
解説付きの過去問題集を入手して一読。
使用したのは
amazonのkindle用に公開されている
応用情報技術者 午前 一問一答問題集 2014年度版
定価800円ですがamazonプライム契約していると無料で読むことができます。
恐らく基本情報の午前問題を無勉強でも60点以上取れる方は
この問題集だけでも応用情報の午前問題は60点以上に仕上がると思います。
応用情報から出題されているキーワードを中心にまとめられているので効率的ではありました。
ただ全方位でカバーはしていないので合格点ぐらいの仕上がりですが(爆)

あとは基本情報と比較してほんの少し内容が深くなっていましたね
回路図問題も単純な設問からフリップフロップ回路図の設問になっていたり
カルノー図による論理式とかが出てきたりしますが、
これらは一度過去問から解き方を知ると「ごちそうさま」な問題になるので
思ったよりは大変ではないと思います。
問題の長さも短いので、出勤移動時間やちょっとした時間での学習にはうってつけなので
量は多いかもしれませんが対策は割と立てやすいかなと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぱぱはし

Author:ぱぱはし

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
Ranking
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。