FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンタルヘルスマネジメント検定1種の試験日が11月2日です。

メンタルヘルスマネジメント検定の試験日まであと一週間となりました。
1種の試験は年一回なので10月の他試験勉強と並行進行するには
かなりの工夫が必要そうです。
##今回は試験の申込みはしていませんが・・・
半年以上前に古い版の過去問集を購入してみたのですが
大きな敷居は論述問題。
論述問題は50点配点ですがここで25点以上取得しないと選択問題が高得点でも
不合格になるとのこと。
で、その論述問題ですが、第3回の出題では、ある事例が示されて、
「安全配慮義務」について200字以内で説明した上で、本事例内における
安全配慮義務違反を3点指摘しなさい。
とあるのですが、この200文字がくせもの。
普通は労働契約法5条の条文
「使用者は、労働契約に伴い、労働者がその生命、身体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、
必要な配慮をするものとする。」
といった主旨の内容を記述すればよいと思うのですが、この条文だけだと60文字強しかない。
模範解答だとこの条文にプラスして
・日本では安全配慮義務違反の実定法上名分の定めがなかった。
・2008年3月から施工された労働契約5条
・安全配慮義務違反に違反した場合民法上の損害賠償責任に問われる可能性がある。
ことなどを記載することが求められているみたい(笑)
かなりこの論述問題に力を入れて対策した方も実際の試験では
7割程度しかとれなかったとのコメントを見たことがあるが、
この模範解答レベルを要求するであれば、その通りかもしれない。

二つ目の高い敷居は
選択問題の正答率が80%以上とのこと選択問題は100点満点なので80点以上です。
設問数はここ数年は50問なので40問以上の正答が求められます。
うーむ、2種と3種は正答率70%以上なのですが2種受験時は80%も正答率確保していない・・・
選択問題自体はそんなに難易度が高いわけでないので、正答率さえ稼げればなんとかなりそう。

今年の申込みは実施しませんでしたが来年ばどうしよう。
メンタルヘルスマネジメント検定の11月期試験は今まで11月第一週の日曜日に実施されているので
次回は2015年11月1日(日)が想定されます。でもこの日数少ない数学検定の試験日。
さてどうしよう(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぱぱはし

Author:ぱぱはし

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
Ranking
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。