スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衛星インターネット

もう10年以上前になりますが、高速インターネット環境をもとめて
衛星インターネットを導入したことがあります(笑)
今はもうなき「Mega Wave」サービス。
サービス開始時約7万円もするPCボードが必要で
さらにスカイパーフェクTV!(現スカパープレミアム)の
衛星からの信号をを受信できるパラボラアンテナが必要でした。
幸いに受信用のPCボードはMega Waveサービスでモニタとして
無料でゲット。

衛星インターネットなんて言っていますが
結局データの要求するための足回りは必要で
この契約以外にインターネットのアクセス回線は必要だったりします。
公式には認定していなかったのですが
ASTEL系のPHS32Kのインターネットサービスを足回りに使用
アップロードは32kbpsですが(笑)
##それでも当時24時間つなぎ放題で月額4800円(ISP込み)
MegaWave経由でダウンロードは当時は脅威の1Mbpsぐらい。
##今では遅いけど・・・
ただ通信が安定しなくて、あまり利用者がいなかったんでしょうね。
そのうちサービス会社からサービス停止の案内をもらいましたよ(爆)
専用の通信ボード7万で購入した人は怒っちゃう。

いや最近DTIのServersMan SIM LTEサービスで250kbpsのネット環境が
月額467円で構築できると思うと酷く安くなったと昔を思い出してしまいました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぱぱはし

Author:ぱぱはし

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
Ranking
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。