FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資格・検定のこんな記事があった

評判が上がる、査定が上がる「資格&検定」ベスト11
ですって
しょっぱなから年間に受験する受験者数の数字がでている
1000万人ですって、そんなにいるか?と思って多そうな試験の受験者データを見てみたら
割といますね
IPAの情報処理系の試験で50万
漢検で220万 英検230万
簿記60万だから他いろいろ足しこむと1000万ぐらいはいきそうですね。
どこぞのシンクタンクで数を集計していそうですけど。

で組織の中で必要(スキルアップに役立つ)資格など紹介されています。
記事中、30代までに取得したいベーシックな「6つの資格」として
資格を具体的に紹介していたりしていて、取得までに必要な学習時間とかも記載されていますが、
表記が結構微妙・・・・いや参考になるので数字を載せるのは全然OKなんですけど
最低でも500時間の勉強と書かれているかと思えば
半年以上の勉強が必要といった表現があったり・・・
時間で表現するなら全部時間にしたほうがいいよね(笑)
「最低数百時間の勉強」と「300時間程度の勉強」との表現もあるけど
感覚的に数百時間は200から300時間ぐらいかななんですが
一方で300時間と書かれると100~200時間ぐらいなのかなと思ってしまう。

ちなみに社会人としての常識力を高める「4つの検定」として
「漢検」の紹介もされているのですけど
正式名称間違えている?
「日本語漢字能力検定」と記載していますけど
日本漢字能力検定」ですよね。
ちなみに日本語を母国語としていない方が受験する
日本語能力試験」といった似たような名称の試験もありますけど。
最初こちらの記事かと思ったのですが12もランクわけしてなかったよなー・・・あっ漢検かーと気がつきました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぱぱはし

Author:ぱぱはし

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
Ranking
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。