FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くっつきの"を"

「を」を口頭で説明する時どう説明するか?
先般、人名の訂正で「オ」から「ヲ」といったシチュエーションがあったのですが
"お"は間違いで「くっつきの"を"」です。と言われ
「下の"を"」だよねと確認すると、ああそうともいいますねと言われた。
えっ自分は「下の"を"」しか知らなかった・・・・
ちなみに自宅で家族に聞いたら妻をはじめ子供たちも全員「くっつきの"を"」を
使用しているとのこと。
よく聞くとNHKの教育番組でも「くっつきの"を"」の表現を使用しているらしい。
地域特性があるのかな?
いろいろ聞いてみると一部の人は「尾張の"を"」を使う人がいたが
その人は無線・通信をやっているからだろう(笑)

結構自身のなかでは「下の"を"」の言い回しが常識だったので
軽くショックを受けています。
まあ、他にもいろいろあるんだろうなー
試験勉強をしていると間違えて覚えていたり、うろ覚えで使用している言葉などあって
今更ながらに赤面することがあります。
言葉自体は変化していくものなので、誤用だった「一生懸命」が今となっては普通に
なっていったりするので一概にどっちが正しいとはいえないのかもしれませんが。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぱぱはし

Author:ぱぱはし

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
Ranking
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。