スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tカード会員のオプトアウト機能の追加

CCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)が運営しているTポイントカードのシステムがありますが
Tポイントが利用できる企業として加盟することによりTカード利用時その会員情報が
加盟企業に流れる仕組みになっていました。
##利用したTカード会員はポイントなど還元されるわけですが
これを今まで会員規則の「共同利用」といった項目で個人情報のやり取りの根拠にしていたようですが
そのあり方を修正してオプトアウト方式に変更。
乱暴に説明すると個人情報(会員情報)を第三者提供するけど
嫌なら言ってちょうだい、すぐ停止する仕組みはあるからね。
ちなみに第三者にはこんな情報をこんな方法で提供しているよ。
といった感じ。
オプトアウトを使っている例としてはゼンリンの住宅地図の住宅表示での個人名表記などもそうですね。
断る仕組みがオプトアウトでなく
断れる仕組みを開示して個人情報を利用しているのがオプトアウト
って表現がいいのかな?

一昨日からTカードの個人情報のやりとりについての会員規約の修正について情報が流れていたけど
実際の会員に周知がないぞとおもっていたら、今日メールで案内が届いた(笑)
でも情報流通停止するのに3日かかるって・・・・11月1日にまにあっていないぢゃん(爆)
スポンサーサイト

数学検定の受験票到着

11月8日の数学検定の受験票がとどいていた。
数学検定受験票260
会場は前回と同じ自治労会館ですが会場の階数が違う。
前回は4階ホールでしたが、今回は一番大きい5階の自治労ホール
タイムスケジュールが14時30分入室可能時刻で同時刻説明開始になっているが
13時10分に一次試験が終了するはずだから、以降入室できるはず。
移動方法を検討してみたら同じ住所で西隣にタイムズパーキングが新しく作られていた。
一時間200円だって中心地なのにすごい安い。たぶん今回も車で移動だ(笑)

過去問でコンパスを利用する問題があることに気が付き、今更ながらにコンパスを物色中。
ちょっと気合いを入れて(意味不明)UCHIDAの製図用コンパスセット(中古)をオークションで落札。
##本当に落札したてて、試験日までにものがとどくか若干心配。

調子にのって問題集を購入してみたが・・・

数学検定の試験に向けて過去問題集を追加購入しましたが
過去問以前に、2次試験用のテキストについている演習問題を解いている最中。
たった2ページ進むのに2時間ぐらいかかっているかも(笑)
解答した分だけ解き方のノウハウは蓄積されていると・・・思いたい。

ただそんな問題の中で10001の素因数分解をすることにより答えを導き出す
設問があったのですけど分かります?
自慢でないけど私はわかりませんでした。
答えは73と137なんですけど、こんな大きい単位の素数なんて覚えていないよ(笑)
絶対素因数分解ができるとわかっていれば100以下の素数で全部試すけど・・・
できるとわからなかったなー
ちなみにこの設問正答率が29%

そうそう、数学検定受験後の成績表に設問ごとの正答率が開示されている。
7月期の一番難しかった問題は2次試験設問4の(6)が正答率28%
ちなみに私は正答率40%以下の問題はすべて全滅(笑)
今度はがんばろう。

10月期の無線従事者(特殊無線技士)国家試験の解答公開

昨日日本無線協会のホームページで10月期の試験問題と解答が公開された。
自分が受験したのは「第3級陸上特殊無線技士」だけど過去問そのままなので
今更なんですけど一応チェックしてみた。
たぶん満点のはず。でも合否の結果通知だけなのでスコアはわからない。
一応点数の開示要求できるらしいけど費用かけてまでわざわざいいかな。

家電製品アドバイザー試験(生活家電編)認定書到着

本日家電製品アドバイザーの認定書が届きました。
月末発送予定とのことだったが早かったね。
家電製品アドバイザ生活家電認定書
エグゼクティブ級を受ける予定も家電製品エンジニア資格にシフトする予定もないので
ここの団体の試験は終了かな。

メンタルヘルスマネジメント検定1種の試験日が11月2日です。

メンタルヘルスマネジメント検定の試験日まであと一週間となりました。
1種の試験は年一回なので10月の他試験勉強と並行進行するには
かなりの工夫が必要そうです。
##今回は試験の申込みはしていませんが・・・
半年以上前に古い版の過去問集を購入してみたのですが
大きな敷居は論述問題。
論述問題は50点配点ですがここで25点以上取得しないと選択問題が高得点でも
不合格になるとのこと。
で、その論述問題ですが、第3回の出題では、ある事例が示されて、
「安全配慮義務」について200字以内で説明した上で、本事例内における
安全配慮義務違反を3点指摘しなさい。
とあるのですが、この200文字がくせもの。
普通は労働契約法5条の条文
「使用者は、労働契約に伴い、労働者がその生命、身体等の安全を確保しつつ労働することができるよう、
必要な配慮をするものとする。」
といった主旨の内容を記述すればよいと思うのですが、この条文だけだと60文字強しかない。
模範解答だとこの条文にプラスして
・日本では安全配慮義務違反の実定法上名分の定めがなかった。
・2008年3月から施工された労働契約5条
・安全配慮義務違反に違反した場合民法上の損害賠償責任に問われる可能性がある。
ことなどを記載することが求められているみたい(笑)
かなりこの論述問題に力を入れて対策した方も実際の試験では
7割程度しかとれなかったとのコメントを見たことがあるが、
この模範解答レベルを要求するであれば、その通りかもしれない。

二つ目の高い敷居は
選択問題の正答率が80%以上とのこと選択問題は100点満点なので80点以上です。
設問数はここ数年は50問なので40問以上の正答が求められます。
うーむ、2種と3種は正答率70%以上なのですが2種受験時は80%も正答率確保していない・・・
選択問題自体はそんなに難易度が高いわけでないので、正答率さえ稼げればなんとかなりそう。

今年の申込みは実施しませんでしたが来年ばどうしよう。
メンタルヘルスマネジメント検定の11月期試験は今まで11月第一週の日曜日に実施されているので
次回は2015年11月1日(日)が想定されます。でもこの日数少ない数学検定の試験日。
さてどうしよう(笑)

コンピュータサービス技能評価試験

最近CBTの試験を物色していて
ビジネスキャリア決定と同じ団体(JAVADA)が実施している
コンピュータサービス技能評価試験「情報セキュリティ部門」の情報収集。
情報セキュリティ部門の試験以外にもアプリケーション操作の
「ワープロ部門」「表計算部門」などもあるのですけど、CBTを実施している北海道会場がない(笑)
詳しくはJAVADAに確認してねとのこと(笑)
「ワープロ部門」「表計算部門」とかは同系列にMOSとかありますね
まあこちらは公的資格、受験費が比較して安いといったメリットはありますけどMOSの方がネームバリューありそう。

「情報セキュリティ部門」の方の試験は北海道にも試験会場が設定されている。
公開されている情報では合格率が70%なのでそんなに難しい試験ではなさそう。
取りあえずJAVADAで推奨する参考テキストと問題集がそれぞれアスキーメディアがら出版されているのでamazonで検索。
問題集が中古で3円(送料257円)で取扱いがあったので注文してみました。
CS技能情報セキュリティ
練習問題180問と仕上げの演習50問で230問とそれぞれ解説がついているので試験対策としては十分そう
いろいろにセキュリティに関するキーワードが散りばめられている。
というかわりと範囲広い(笑)でも本番の試験は50問だけなので本番試験対策には十分そう。

問題集の表紙にも書かれていますが技術職でない「一般社員」、「就職を控えた在学生」対象
なので確かにそれであれば内容は結構なボリュームかも
ただこの資格、会社組織人員での取得比率により
「JAVADA」が「情報セキュリティ対策」に関し、社員に対して適切な教育訓練を定期的かつ
継続的に実施している企業優良企業として認定する制度としても利用できるとのこと
まあもう少し認知度があがるとよいのですけど。

さて次は数学検定だ

来月8日に有給休暇を利用して数学検定(準2級)を受けてきます。
7月13日受験のリベンジです(笑)
おかげさまで1次は合格しているので2次だけですが
前回そもそも2次試験の対策をしないで受験しているので今回は
ひたすら過去問を解いて行きます。
この過去問いろいろな出版社で発売していますが具体的に第何回の試験とか
情報がないんですよね、現在手持ちの過去問は5期分だけでしたので
昨日書店で追加して本を購入してきました(笑)
##まだ一冊目も終了していないのに。
で過去問を確認したら過去にコンパスを利用する設問あったんですね。
前回受験した時はコンパス利用がなかったから知人に上げてしまったよ。
急遽ヤフオクでウチダの製図用コンパスを入札中。

ちなみに来年の数学検定の個人受験のスケジュールが公開されているけど
見事に他に受験予定の試験と日程がかぶっていて、おそらく来年は受験できなさそう。
なんとか今回で合格しておきたい。

ITパスポートの情報収集

12月受験予定のITパスポートに向けて情報収集。
公開されているH26年秋期問題100問を解いて見た。
結構込み入った問題もあるぞ。問100なんて時間計算を複数実施するから
メモだらけ。計算機も使えないんだろうな・・・・
先般受けた応用情報の午前問題にもこんなにメモを取らなかったのに。
本番はCBTなので、メモとか計算はどうするんだろう
公式webで確認したら試験会場にメモとペンが配備されているとのこと。
問題自体は初級システムアドミニストレータのころと比較すると少し難しくなっているような気がする。
って結構濃いキーワードが散りばめられている。
850点以上獲得を目標に対策をすすめたいと思います。

そうそう、この試験CBTなので試験結果はすぐ分かるのですが
合否はなぜか別途後日(笑)
ですから、スコアが合格基準を達成していても、正式な合格は翌月の中旬ぐらい
まあ国家試験で合格者は官報の掲載もあるから、当日合格といった処理が物理的に無理なんでしょうね。
反対にCBTで合格基準を満たしていて不合格になった人とかいるのかな?

いろいろな学校で解答例を公開中

10月21日からいろいろな学校で応用情報技術者試験の午後問題の解答例が公開。
ちらっと確認してみたら記述問題は割とできがよかった。
でも以外の選択問題などが・・・ちょっと・・・残念な状態
思い込みで間違えて解答したポカミスもあって、ギリギリのラインかな?
IPAの配点選択問題の問2または3が20点配転
以外は16点配点で5問で80点
計100点とのことですが
問以下の設問での配点がさっぱりわからん(笑)
TACの解答例には配点予想も記載されている。
うーんとても安心圏の点数ではない。
合格発表の12月19日までは心配が続きます。
合格できたとしても合格証書の大臣署名は誰になるのかしら
小渕大臣の署名が欲しかったけど、いまとなっては・・・・
宮沢大臣もSMバー問題で渦中の人となりつつありますが。

第3級陸上特殊無線技士試験受験してきました。

10月22日第3級特殊無線技士の試験を受けてきました。
会場は前回のアマ4と同じ道特会館。
朝9時ですが、秋分を過ぎたので太陽位置が低くて影がきついですね。
道特会館
今回の会場は2階。席は指定されず前から順に詰めて着座する方式。
二人掛けのテーブルを一人で使うので席はゆったりしています。
9時ちょうどに会場には着いたのですが・・・鞄から受験票など出したら・・・・
筆記具を忘れてきた(爆)
前回アマ4の受験時試験官が筆記具を貸出ししてくれていたので借用しようか・・・
会社も割と近いので取りに行こうか悩んだのですが、
ペンシル
最寄りのローソンで購入してきました。全部おニュー(笑)
街中の試験会場でよかった、郊外の会場だと絶対間に合わない。
いやー一体何をしにいったのでしょうね。

試験自体は9時20分から試験の注意事項の説明。本日の会場は3陸特と2海特の2試験。
30分頃から解答用紙の配布、懇切丁寧に氏名、受験番号、生年月日のマークシートの記入を説明と記入。
その後問題用紙2枚(法規と工学)を配布し内容確認。
今回の設問用紙はA-908とB-903のパターン。
9時37分に試験スタート。
問題は全部で24問ですが、ぜーんぶ見たことある問題でした(笑)
昨日過去問10期分を再確認していたので解答も覚えていました。
約5分ぐらいでマークシート記入完了、退出可能時間まであと25分もある・・・・
暇なので設問3回ぐらい見直して、マークシートの記入間違いの有無を一回チェックしたけど
時間があまりすぎです・・・・・
退出可能時間がきたらほぼ全員が提出して終了していた模様。

自宅に戻ってきて問題用紙を確認してみたら
法規の試験表面A-908は平成25年6月期、裏面B-903は平成21年6月期
無線工学試験の表面A-908は平成25年10月期、裏面B-903は平成25年6月期
の試験ページの設問を利用。実は設問パターンはそんなに多くない?

試験結果は11月12日に郵送で発送、13日にはwebでも受験番号公開するとのこと。

明日は第3級陸上特殊無線技士の受験日

一昨日、応用情報処理技術者試験おわったばかりですが

明日第3級陸上特殊無線技士の試験日です。
8月頃過去問20期分一巡していますが、今やり直すと結構忘れている(笑)
今日の仕事が終わったらさくっと購入した問題集を一巡してみて
直近の過去問数期分実施予定。
徹夜はしなくてもだいじょうぶだよね・・・・きっと。
当面の無線関係の取得目標である「第1級陸上特殊無線技士」まではまだ先が長い。

無線といえば昨日北海道契約のdocomo回線が一部つながりにくくなっていた模様。
確かに家族の携帯につながらなかったり、エリア外になったりしていた。
朝になったら大きなニュースになっているかな

何故このタイミングで試験結果通知書か

前回のAV情報家電の時もそうですが
10月10日にweb上で試験結果を公開しているのですが
約10日後に試験結果通知書が郵送で配達されました。
生活家電結果通知
毎回思うのですが、この通知を郵送で出すぐらいなら
この後また10日後に認定カードを発送するのだから
認定カードの発送にあわせちゃえばいいのに。

蛇足ですが右下の次回以降の試験予定訂正が入りまくり(笑)
第26回の受験票には受験時間を誤表記していたし、毎回いろいろ誤表記していますね。
設問でも誤表記しているし。

情報処理技術者試験の解答例公開されましたね

本日開催された情報処理技術者試験の解答例がIPAのページで公開されました。
いつも大体当日の20時ぐらいに公開されている?ipa20141019
本日受験した応用情報技術者の解答は、まだ午前だけですが早速答え合わせ。
げげっ第1問から6問まで全部間違えている(爆)
試験中手ごたえありすぎたもなー(笑)
でも後半は結構盛り返していた。
結果トータルで55/80の68.75点の予定。午前の部はたぶんOK。
午後の採点してもらえるだけありがたいです。
##採点もされないと次回の参考にもならない。

でも初っ端の設問で
4変数のカルノー図とか出題されて頭の中が???状態。
過去問チェックしていなかったから初見かどうかも解らなかった。
分からないものは全く分からない・・・

でも後半のマネジメント系は流石にCompTIAのProjectを受けたので結構役にたっている。
しかしながら数問だけですけど(笑)
先般受験したビジネスキャリア検定のマーケティング2級分野も若干かぶっていますし。
無駄にはなっていなさそう。
でもここら辺は社会人には通常知識になっている部分も多いので
学生さん受験者にとっては大変そうだなと痛感。

午後の解答例が公開されるのが12月12日正午とのことですが
ITパスポートの前日か・・・モチベーションが上がるか下がるか・・・微妙ですね。
そういえばまだ午後設問の配点基準についてまだチェックしていなかった。

蛇足ですが、来年度の春期試験のスケジュールも本日公開されていた。
4月19日試験日で申込み期間1月19日から2月27日(インターネット個人申込みの場合)
ですって

応用情報技術者試験受けてきました。

応用情報技術者試験を受けてまいりました。
会場は北海道情報専門学校です。
HCS
会場自体は月初に受験したビジネスキャリア検定の会場とも近い。
ここの学校校舎が幾つかの当に分かれているのですが、行ってみるまで何処の棟かわからない。
受験票に書いてくれればいいのに。
どっかの棟に行って入口の案内を見てからどこの棟か分かるのですが歩道も狭いので結構受験生が邪魔かも(笑)
応用の試験会場は本館と思われる一番高い建物でした。しかも会場も8階・・・・
エレベータ必須ぢゃないか。ここの学生ってエレベータ使用できる?
激混みにならないのか?授業終了後移動が大変そう・・・
ちなみに私の受験教室はたぶん私が最高齢と思われる(笑)
他の人はたぶんここ(北海道情報専門学校)の生徒さん?みたいな雰囲気。

でも毎回会場にいる退出可能時間になったら退出する人。
今回もいましたね青いニット帽の身長高いお兄さん。
あの人は何しに来ているのか?以前は設問用紙を回収して模範解答を作成する人という
噂を信じていましたけど・・・そんな人多くないよね(笑)
受験しに来た証跡だけのこしているのか?
でも応用情報って午後は午前の採点で足切りがあるからわざわざ午後は受けなくてもいいよね。
あれっ午後受験しないと午前は採点されないのか?

今回の試験自体の感想ですが
午前問題もう少し真面目に取り組めばよかった・・・・わりとわからない設問がおおかった(爆)
午後は割とわかったような気がする。でも時間はギリギリでしたけど。
午後の選択は
問1
問2
問4、5、7、9です。
予定していた選択肢と若干ちがいますけど、まあ全問解答埋められたからいいや。
午前が今回は鬼門かも

明日は応用情報技術者試験

だらだらと過ごしてしまいましたが
明日は応用情報技術者試験の試験日です。
午前の対策は要点問題集を中心で
過去問題を通しで見ていなかったのですが(をいをい)
初見の24年秋期試験を仕事中にチラッと見てみたら・・・・
あれっ結構難しいかも(笑)
まあ今更なので今日は徹夜なんかしないでしっかり眠ります。
午後問題は基本的に午後に特化した対策は無いのがわかったので
明日はとりあえず行き当たりばったり。
得意な設問だったらラッキーということで

まあ今回はあまり力もいれていないので様子見みたいな感じ。
でも有給休暇は取っているんですけど(笑)
本当は事前に会社に申告すれば勤務扱いで受験できるんですけど
試験後会社に出てこいと言われるのも疲れるので(笑)

電気通信主任技術者の試験申込み完了

本日webから申込みエントリーしていた電気通信主任技術者試験の受験費入金完了。
今回もスマートピットにて入金。指定コンビニで入金できるから楽ちんなんですけど
入金までの期間がちょっと短いかも。
で、スマートピットの領収書を見たら「NTTインターネット株式会社」(笑)になっている。
NTTコムウェアの料金回収代行サービスと思っていたけど
会社案内をみたら7月に事業譲渡されている。

そろそろ、クレジットカード選択肢が選べるようにして欲しいです。
今回は3科目受験なので18000円ですが
久しぶりの万円単位の受験費用、ちょっとお高め。

平成27年の電気工事士試験スケジュール公開

最近電気工事士試験の平成27年度試験スケジュールが公開されました。
http://www.shiken.or.jp/schedule/
第2種の試験申込は年一回だったのですが
今回は上期と下期の申込み期間が分かれている。
ただし、申込み自体は上期か下期の一択らしい。
うーん、2回の受験機会を設定すればいいのに。

とりあえず来年度の上期申込み期間は
H27年3月18日から4月8日で
試験日は
筆記6月7日
実技7月25日or26日
とのこと。

第3級アマチュア無線技士試験受験票到着

本日11月16日受験予定の第3級アマチュア無線技士の受験票が到着していた。
Z式の圧着はがきなんですけど元気よく開けすぎて切り離してしまった(笑)
アマ3受験票
今回も会場は道特会館。
受験票が到着してから思い出したけど
アマ3はモールス信号の出題があったんだっけ(爆)対策していなかった・・・

この試験の受験票すごく丸まりやすい(笑)
陸特3の受験票も今ありますけど、仕事用の手帳に挟んで癖をなくしているので同封。
あっ先に写真張っておかないと・・・

ITパスポート申込みしてみました。

少し悩みましたが結局12月の試験は
ITパスポートを選択。
早速試験のエントリーをweb上で実施しました。
ITパスポート申込み
正式な休みは決定していないけど4週単位で勤務はパターンは決まっているので、たぶん休みと想定される12月13日をチョイス。
休みが変わっても7日前までなら変更が可能。
試験会場は利用したことのない
ジェイ・ジェイ・エス札幌テストセンター
初めての会場は入口とか分かりにくいときがあるから嫌なんですけど、
まあ会社から遠くもないので、近々一回会場を見に行って来る予定。

とりあえず受験費用の支払いはクレジットでぽちっと完了、楽ちんでした。
ちなみに試験を申込みするのに、事前にユーザ情報の登録が必要なんですけど
このユーザ情報の登録って有効期限があるのね(笑)
ぢつは、もともとITパスポートの申込みを1年以上前にも検討していて
事前にユーザ情報の登録は完了していたのですが、実際申込みをしようログインしようとすると・・・
あれっログインできない。
ユーザ情報は1年しか保存されないとのことです。
まあ確かに受験しようとして1年もほっておく人も少ないと思うますけど(笑)

12月の試験予定

毎月可能であれば1件試験を受けるようにしてきましたが
まだ12月の行動予定が決まっていない。
年末・年始は仕事の予定なので、帰省して実家に顔出すとかの予定もありません。
##子供たちは問題でしょうけど(笑)
とりあえず今検討しているのは
ITパスポート
コンピュータサービス技能評価試験(情報セキュリティ部門)
ファイリングデザイナー検定(1級)
ITIL(EX0-117)
が候補です。
受験費用とかから判定するとITパスポートかな(笑)
初級システムアドミニストレータは持っているんですけど
現在はCBT方式でスコアが出るのでスコアが知りたいといった単純な理由もあったりしますけど

ちなみに試験は1000点満点で600点以上が合格ですが
分野毎の最低点数も設定されています。
平成25年9月から平成26年8月までの受験で
900点以上の取得者が140名。
68797人の受験生から140名なのでかなり上位ですよね。
どれぐらいのスコアが取れるか確認してみたい。

ぶっちゃけ受験費が一番安いのもメリットなんですけど(笑)

家電製品アドバイザー試験(生活家電編)試験結果

失念していましたが昨日は9月10日に受験した家電製品アドバイザー試験の合否発表があった日でした。
メールで合否発表しているので試験登録したホームページから確認できると案内がとどいていました。
早速確認してみたら・・・・
家電製品アドバイザー試験結果
無事合格していました。
合格基準が正答率70%なのですが自分は75%・・・ちょっとギリギリだった。
まあギリギリでも合格だ。
今月下旬に合格カードを発送するとのこと。
とりあえず家電製品アドバイザーの受験はこれで終了。
正答率90%以上に付与されるエグゼクティブ級を目指す選択肢もありますけど
あの設問数で正答率90%以上は結構運の要素も強いような気がする。

科学検定実力判定テストの提供中

第5回科学検定が11月20日に開催されますが
今回新たに2級が新設される。
しかも科目が分かれている・・・・4科目もある・・・・
一科目5000円なんですけど、複数同時に申込み、受験できる模様
##同時申込みの割引がかかれているのですけど割引率は記載されていない。
うーんネット経由で自宅から受験する試験としては5000円は少し高いかな?

でも今回は5、6、7級は無料で受けれます。
##合格カードを取得するときは有償と思いますが。
3級と5級は取得しているので6級をエントリーしてみようか(笑)

ちなみに現在どの級を受験するのが適切か実力テスト(無料)が受けれます。
実施期間9/24から11/19まで
早速申し込んで、実施してみました。
結果は以下の通り
科学検定実力テスト2
2級相当ですけど・・・・6級とかも結構間違えている・・・・
まあこんなもんです。

まずは情報収集です。

販売士2級の試験が10月1日に開催されました。
平日の試験日なんですね。
もともと機会があれば受けようと思っていた資格なんですけど
公式テキストが少しお高めでどうしようかなと悩んでいました。
しかも3級を受験するか2級を受験するかでも悩んでいたんですけど(笑)
とりあえず先般書店に行った時何冊かテキストを物色して
中身をチェックしてきました。
でamazonで古い版の本を中古で注文・・・・販売士テキスト2級
どちらも中古価格は100円以下ですが送料が250円ほど・・・送料の方が高い(笑)
まあ自分で中古書店をめぐる時間や移動経費を考えたら安いもんですけど。
暇なとき中身を見てみて(読んでではなく)試験対策を考えてみます。

でも2級と1級は年1回しか試験日設定されていないのね。

ビジネスキャリア検定の解答公開

10月5日に受験したビジネスキャリア検定の解答が
公式ページにて公開された。
マーケ2解答
毎回だいたい2日後の10時には公開しているので
公式ページを覗いてみたらお知らせに掲載されている。
でもリンク先がわかりにくいなー
と今見直してみたら修正されている(笑)

今はしたのように記載されているけど
平成26年度前期 ビジネス・キャリア検定試験 正解表を掲載しました。(10月14日まで)
2級正解表はこちら
3級正解表はこちら

公開されたばかりの時は
平成26年度前期 ビジネス・キャリア検定試験 正解表を掲載しました。(10月14日まで)
2級3級
でしたから
リンクが2文字だけ(爆)

早速解答チェックしてみましたら
たぶん70点なので合格していると思う。
いやーでも今回は中央職業能力開発協会も頑張りましたね。
事例問題をたくさん作っていただきました。
設問読むの大変だったよ(笑)
あんなに沢山設問を読んでも。前半の1・2行しかない設問読んでも
得点はどちらも1問2.5点

まあ来年度には試験の制度をいろいろ変える検討をしているらしいので
これぐらい変更しないとまずいよね。
あとはあの使いづらいテキストを何とかしてほしい。
せめて試験に出題されるキーワードを索引に載せてほしいよ、調べるのが大変だ。

とりあえず後期の試験は「経営戦略3級」リベンジに決定。

応用情報技術者試験の受験票到着

平成26年度秋期の情報技術者試験の受験票が到着してました。
今回の受験表のベースカラーは「グリーン」です。
今まで受験してきた受験票の控えが全部あるわけでないけど
毎回ベースカラーは違っているような気がする。
AP受験票

とりあえず懸案の試験会場は・・・・・
北海道情報専門学校でした。
北海道大学の方が近いので北大で受験したかったのですが
どのような基準で会場設定されているのかな?

さて2週間弱日にちがあるけどどんな対策しようかな?(できるかな?)

ビジネスキャリア検定受けてきました。

本日ビジネスキャリア検定のマーケティング2級を受けてきました。
ビジキャリ看板
web上で札幌の試験会場案内は
北海道立職業能力開発支援センター/札幌市産業振興センター
となっていますが、現場の看板はこんな感じ。
会場は毎回同じですが、試験の会場は毎回違うような気がする。
今回は奥の技能訓練棟3階のセミナールーム
ビジキャリ会場
今日は13:30に会場に到着してしまったので、まだ会場が開いていなかった・・・・
集合時間14:00の15分前に開けるんだって。

試験自体は14:30からなんですけど集合時間は14:00。なんでこんなに間をあけるのだろう
実際の試験説明をはじめるのは14:15からなんですけどね。
ちなみに今回の試験説明で今までと違ったこと
・途中退席するときは、退出可能時間内であれば解答用紙を裏にして勝手に退出してOK。
があったことぐらいかな
今回の会場では試験管も1人きりだった。
ちなみに会場は3会場に分かれていて、私の会場は60名分の席でした。
そうそう、今まで電卓を使用する分野の試験と一緒なことが多かったのですが
今回は部屋は電卓使用試験区分はなかったみたい。
##というより分けてくれていた?
いままで受けている試験区分を前の白板に表記していたけど今回はなかったですね。

で、試験本番・・・・・
先般試験問題冊子が最近15ページになって簡単になったと悪口書いたからか
今回の問題冊子22ページになって24年度以前ぐらいのボリュームに戻ってしまいました(笑)
無くなったといっていた事例問題も力一杯復活していましたよ(笑)
いやいや、やってくれますね。
公式ホームページに公開されている過去問題だけしかみていない人は少しびっくりしたかも。
ちなみに過去問題の再利用はありましたけどそんなに多くなかったです。
片手ぐらいかな?
反対に事例問題の事例だけが同じで、設問が異なったり。
類似問題はかなり多かったように思われます。

さてさて、試験結果はどうでしょう。

いよいよ明日試験

ビジネスキャリア検定の試験日が明日となりました。
今回は午前・午後の併願は実施していないので
結構ゆったりできます(笑)
過去問ばかり見ているので答えを覚えてしまっているので
正答でない選択肢のキーワードの深堀ができていない(爆)
でも過去問も初見で結構いけたので大丈夫と踏んでいる。
最近のテストは毎回徹夜だったが今回は早めに寝ます。

後期試験は経営戦略3級のリベンジか?

試験時間と問題数

いよいよビジネスキャリア検定の前期試験が近づいてきました。
過去に出題された設問だったら完璧(笑)
反対に試験1級復活と4級設置に向けて出題傾向が変わったら・・・少し問題(爆)

この試験は出題数40問で試験時間が110分です。
いろいろな分野の試験を同一会場で実施するので仕方がないのですけど
少し試験時間が長いような・・・
マーケティング2級の問題は設問は大体1~2行で終わっている。
反対に選択肢の一文の方が長い時もある(笑)
設問が短いということは、分からない設問はどうしようもないんですね(爆)
これが情報処理の午後問題とかになると設問は長いのですけど
解答へのヒントとかが設問に隠されて(そのまま書かれていたり)いるので
読解力があれば、そこそこ正しい解答を導き出せたりするんですが
設問が短いとそんな対応もできず、分からない時は運任せ。

こんな設問なので結構試験時間はゆとりがあります・・・ってゆーより多すぎ。
一問165秒も掛けられる。
以前の設問だと事例問題として長文を読ませる設問もあったのですが
ここ2回ほどは長文設問もなく問題用紙も22年前期は24ページの冊子が
25年後期だと15ページになっています。
同じ試験単位で問題文書量が少なくななったのは簡単になった?と言えるのかな

まあ試験時間が多いのは途中退出可能なので出ればいいだけですが。

電気通信主任技術者の法規テキスト

電気通信主任技術者試験に向けてのテキストを探しに書店めぐりをした。
最近オーム社で
電気通信主任技術者試験 これなら受かる 法規
が発売されたので中身をチェックしようと思ったのですけど・・・・
うーん3024円もするのですけど内容が薄いかも。
過去問とその解説が前半、後半は法規の条文が書かれているだけだった。
まあ、条文を調べるには便利だけど
わざわざ購入しなくてもいいかな?

もう1種類法規以外もまとまった
電気通信教科書 電気通信主任技術者 伝送交換設備及び設備管理・法規編第2版
があったのですけど、これは法規以外もまとめてある一冊
複数の科目をまとめているだけあって、本がでかい(笑)おまけに厚い。
こんなに重いと・・・・使い勝手がわるすぎかも。
こちらの方は予算オーバーであきらめました。

あまりにもよさげなテキストが無くてオークションで通信講座の教材も物色していますが
発行が古いものばかりで最近の法改正に対処していないと
結局2度手間になりそうなんですよね。
法規科目対策は過去問題だけでも大丈夫か?
プロフィール

ぱぱはし

Author:ぱぱはし

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
Ranking
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。