スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ写真用意していない。

月末進行で仕事が大繁盛・・・・
受験票に貼付する証明写真も用意できていない。
ご近所のセルフ証明写真の機械の設置場所を調べたら
いろいろ配置されているのね。
結構行っているお店に配置されているけど記憶に無いケースが多い(笑)

ちなみに以前はデジカメで自分撮りしてサイズを編集してプリンタ出力していたのですが
結構背景が無地のスペースで採光取れる場所って自宅にはわりと少なくてちょっと面倒。
でも自分撮りするといろいろなサイズの写真が自分で用意できるので便利なんですけどね。
ただ写真をカットする時は面倒なのでハサミなどでカットしているのですが曲がってしまう(爆)
amazonとかでフォトカッターで検索すると一発で固定サイズで写真が抜けるツールも
販売されていますが、サイズが固定なのでちょっと残念。
##3000円から5000円ぐらい
サイズが可変できるのなら真面目に欲しい。

ちなみにwikiに「証明写真」の記事もあるのね。
ここに主だった証明写真のサイズ一覧が掲載されている。
ちょっと参考になりました。
スポンサーサイト

一日一問頑張ると書いたのに・・・

いやー1月19日に基本情報技術者の午後問題を一日一問づつ頑張ろう
と書いたような気がするのですが、実際にはまだ全然進んでいないです。
一応問題を2問ぐらい印刷して持って休憩時間とか眺めようかと思っているのですが
隙間時間で対応できる危険物の問題ばかり見てしまう(笑)

まあ確かに月末で仕事も忙しくなっていて社畜モードになってもいるのですけど・・・
来月になるまで今しばらく勉強は停滞中。

登録販売者資格

受けてみたい資格に「登録販売者」があります。
ちなみに「工事担任者」なみに資格名から内容が想像できない(笑)

ザックリですが一般用医薬品を取り扱うお店の必置の資格みたいですね。
ユーキャンの通信講座にもお気軽感満載に記載されていますが
ぢみに受験資格がある。
大学で薬学の課程を終了して卒業していないものは、実務経験が必要だって。
私には実務証明書が発行できない・・・・
いろいろ調べてみたら、某大手企業で実務証明書をカラ発行して
受験させていた不祥事があるのね。
まあ大手スーパーなどではドラッグコーナーを充実させたいのでしょうけど・・・
個人的には安直に実務経験を取っ払って、
試験の難易度を上げちゃえばと考えたりもしますが、
規制緩和で作られた資格と思われるので、本末転倒か(笑)

正面上三分身像

おや、今回初めて危険物の受験に際しての注意事項のメールが到着。
タイトルは
危険物取扱者試験インターネット受験申請者の受験票写真貼付について(注意事項)
でした。
写真を貼付しないで受験しに来る人て多いのかな?
別な試験では一回見たことありますね。30分以内の遅刻が可な試験なので
近くの証明写真などで間に合えば受験できますよと案内されていたけど・・・
ちなみに写真の撮り方に「正面上三分身像」と案内されているけど
一般的な用語なのかな(笑)
一応それっぽい解説だと
正面から全身の内、上の1/3が写っているもの。らしいのですが
全身の1/3まで入れると結構上半身はいるような気がする(笑)
警察関係も同様な表記をつかっていますがこちらは「おおむね胸から上」と併記されていますね。
私が今まで使用してきた写真は、胸も写っていないような写真だったのですが
指摘されたことはないなー(笑)
どちらにしても写真を撮って用意しなきゃ

著作権って

いろいろな試験を受けて割と良く関連してくるのが著作権。
ビジネス実務法務検定
知的財産検定
基本情報処理
ビジネスキャリア検定
などなど・・・・

ところで札幌では2月5日からさっぽろ雪まつりが開催されます。
このまつりの中で市民が参加して雪像を作成するコーナーがあり
参加するためには事前の抽選会に参加しなければならないほどの
人気となっています。
ちなみにこの雪像に結構版権が絡む雪像がつくられるんですよね(笑)
毎回作成された版権の絡む雪像を見るたび大丈夫か?と思っています。
雪祭りのオフィシャルページで市民雪像の作成グループ募集のページの
写真に任天堂のキャラクターの雪像写真を使用しているぐらいだから
きっと事務局が版権対応してくれているのでしょう(うそ)

いや・・・していないみたいですね(笑)
流石に企業がスポンサーになっている大雪像はスポンサー側が版権とっているようですが
##あたりまえですよねスポンサーが放送局ですから(爆)
市民雪像は無法状態みたい。
非営利といいながらも、200万人の観光客を呼び込む雪まつりで非営利とは言い切れない部分もあり
開催主催が訴えられたらどうするのか?

まあ訴える版権持っている企業(が多いと思いますが)も、お祭りに対して訴訟を起こすと
企業イメージが悪くなるリスクもあるわけで、訴えられないと思っているのか?
主催者側がそう考えているなら悪質だけど、知らないならもっと悪質(笑)

GOM Player使っていたのに・・・

いろいろな所でニュースになっているのでご存知かも知れませんが
プログラムをアップデートしたら不正なアップデートプログラムに
何らかの方法で誘導されたとのこと。

動画ファイルを再生するのにGOM Playerって私も使っています。
ヘナチョコなパソコンを使用していた時
Windows MEDIA PlayerだとCPUに負荷がかかりすぎて、
カクカクした動画しか再生できなかったのですが、
CPUの負荷が少ないとのことで、それ以来ご愛顧していたのですが・・・
動画・音声再生に必要なコーデックも勝手に調査して
インストールしてくれるのも簡単だったのですが
##もっとも再生されている画質はちょっと汚いような気がします。
##設定なのかな?

そもそも、何故アップデートしたら不正プログラムをインストールされたかの
原因まではまだ判明されていないのですが
1.DNSキャッシュポイズニング
2.そもそもの正規アップデート用のサーバが改ざんされた
のではないかとのことですが

DNSキャッシュポイズニングだったら如何しようもないですよね・・・
たまたまGOM playerが標的にされただけなので
標的にならなさそうなマイナーアプリケーションしか使わない方法しかないかな?

まあ言葉としては知っていましたが「DNSキャッシュポイズニング」なんて
具体的に記事などで見たのははじめてかも(笑)

危険物乙6模擬問題一巡完了

といっても50問しかないのですが。
結構間違えていたりしているけど大丈夫?
答えを暗記してしまうので、また数日経ってから再挑戦。

本日外出ついでに、試験会場の学校周辺をドライブ。
やはり、有料駐車場とか近くには無さそう
googleで徒歩距離を計測したら、地下鉄を利用しても
直接歩いて移動しても歩行距離は700mしか違わない(笑)

危険物乙6類の受験票到着・・・あれっ

本日メールにて「危険物取扱者」試験の受験票が到着。
スパムメールが面倒で某webメールを利用しているのですが
毎回スパムメールに登録されるんですよね(笑)
何でだろう、誰かスパム申請したとか?
某webメール会社のスパムロジックに引っかかっているのかわかりませんが・・・

ちなみにメールに記載されている試験会場が
今まで毎回受験していた「創成高校」でなく「札幌工業高校」になっていた。
えーこれまた交通の便が悪いところをチョイスしましたねー
周囲が北大や競馬場の敷地に囲まれているのでなかなか駐車場もない。
ちなみに受験票には北18条地下鉄2番出口から徒歩「20分」と記載されているが
最近北大の敷地を徒歩で横切ったことないから最短ルートがわからんよ。
多分2kmぐらいありそうな気がするんですが・・・・
夏場であれば自転車でいけるのですが、冬場はちよっと大変。
出来れば試験会場は事前に公開していただけると大変ありがたいなー
情報処理技術者試験とかも受験票見るまでわからないし(笑)

そーいえば昔受験した「丙種」は北大が試験会場でした・・・

人に教えるということ

先般「確定拠出年金制度」の2回目の研修(?)が開催。
今回は資産運用にかかわるメリット・デメリットについて説明。
まあ、資金運用については、あまり参考になる話は無かったんですけど・・・
投資信託に関する本当に初歩的な内容の説明ばかり。
まあ「元本保証」に関連した内容は、しつこいくらい要所要所で出ていましたが(笑)

説明以外に参考に「年金制度」「確定拠出年金」の解説テキストは
秀逸とはいえないまでも、かなり噛み砕いて、判りやすさを全面に出した作りになっていました。
経済法令研究会の発行している銀行業務検定試験の年金アドバイザー3級のテキストには
初学者だと入りにくいかも知れませんが、
プレ学習として基礎の基礎知識の習得には今回のテキストはよいかも。
多分結構苦労して作成しているだろうな・・・
前職で、外部の教育コンサルティング会社に私の取引先企業の社員向けの有償研修を
独自メニューとして作成したことがあったのですが、説明内容もさることながら
研修用のテキストの作成がまた大変だったことを思い出しました(笑)

以前ドットコムマスターがPBTで、人数を集めれば独自会場を設定できた頃。
有志で独自勉強会を実施するので公式テキストを会社経費で購入させたことがあったのですが
このときシングルスター向けの勉強会を開催し過去問題の解説を中心に教えたことがあります。
その時は流石に予習して、説明のキーポイントを設定し、問題を膨らまして条件を変更した時の
解答を用意してと、かなり濃い内容の勉強をしました(笑)

時間が許されるのなら、過去問題の解説を作成するような学習方法が一番身につくのでしょうね。

基本情報技術者のエントリーしました

4月20日に開催予定の春季基本情報技術者試験のエントリーしました。
長文の試験対策って経験が少ないのでよく理解していないのですけど、
過去問をひたすら解くのが効率的なのかな??
まとめて実施しようとしても、あの長文を読むと後廻しにしてしまいます。
とりあえず、試験日まで91日なので、一日一問の午後問題だけを
解答するスケジュールで対策してみます(笑)
午前対策は・・・考えると午前対策に逃げてしまうので、今はパス。

ドットコムマスターの試験結果レポート

テストセンターの試験では大体解答状況と試験結果を印字した
試験結果レポートを発行してもらえます。
ちなみに今回のドットコムマスターのレポートには
以下の様に表記されています。

<分野別達成度>
インターネットの基礎技術  ★ 87%★★ 77%
インターネットへの接続  ★ 95%★★ 96%
セキュリティ  ★100%★★ 89%
サービスの利用と法律に関する知識  ★100%★★ 94%
<機能別達成度>
IPv6  ★ 75%★★ 71%
モバイルに関する知識  ★100%★★100%
クラウドに関する知識  ★100%★★ 74%

旧試験だと5段階評価でしか判らなかったので
この部分は改良されています。
ちなみにレポートの下部に
合格基準に得点以外に各分野別の合格基準を満たすこと
と記載されている??
これって分野別に分野別達成度がxx%以下だと不合格になるとゆーことですよね。
記載するのはいいのですが具体的に表記していただけないと
特に合格点に達成している場合は泣くに泣けない状態では?

でも今更ながらに、結果を見てみると、基礎技術の部分とIPv6の達成率が低いのは
致命的ですね(笑)基礎が判っていないとゆーことですから。

あと試験主催者から試験の「合格」通知がどのように通知されるかが気になるところです。
今回の試験結果レポートはあくまでテストセンターが発行しているレポートであって
「合格通知」でないと思っているのですが、ちがっているのかな?
ちなみに従来の合格証(カード)は昨年10月の新試験体制から有償発行となっています(笑)

アドバンスダブルスターげっと

本日はプロメトリックテストセンターで.comMASTER ADVANCEの試験予約日。
試験受付開始時間は午前9時。会場はさっぽろ時計台の向かいのMNビル
朝の気温マイナス10度だって、道内だとそんなに珍しい温度でないのですが
札幌では最近マイナス二桁の気温は無かったから少し新鮮。

いつもだと土日の試験予約ばかりだったのですが、平日の初っ端の時間帯とあって
ネクタイを締めたサラリーマンが結構いましたよ。
以前はコートハンガーとかあったのだけどとり違いが多かったようで
コートハンガーは撤去。その代わり手荷物ロッカーが一部少し大きくなっていました。
とりあえず注意事項の説明後、受験キットを受取後試験会場へ
受験キットといっても試験の注意事項と試験会場内でのメモボードと油性ペン2本。
あと身分証明とプロメトリックカードを入れておくケースだけですが・・・
VUEのテストセンタと違ってメモボードは一枚で油性ペンも
相変わらず太いのでメモが書きにくいったらありゃしない。
まあCBT試験でメモが必要かといわれると、2進数に変換するのにいつも使っています(笑)

でいざ試験開始。
シングルスター目標だと前半50問までで700点配点で460点以上
ダブルスターだと前半50問プラス20問で1000点配点になり700点以上が
認定基準になります。
とりあえず持ち時間はどちらも80分かな?気にしないでスタートしてしまったので
時間しっかり見ていなかった(笑)
一応案内には85分って書いてあるけどこれって終わりのアンケート時間も入っている筈。
時間的には50分ぐらいで全問題の一巡完了。残りの時間でもう一回全問題のチェックを実施
タイムアップまで時間を使おうとおもっていたのですが
5分前にテスト終了5分前のメッセージと確認ボタンがでてボタンを押下したら
端末がフリーズ(笑)
テストセンターの方に対応していただきリカバリーしていただきました。

結果はシングルスター対象665/700 ダブルスター対象866/1000で
無事ダブルスター判定となりました。

ちなみにテストセンターの端末はLEVNOだったのですが、以前の端末なんだったか忘れてる。
パンフもあんまり食指のはたらくものは置いていなかったし、とりあえずMOSのパンフだけ
いただいてきましたけど、あまり情報が掲載されていない(笑)
##試験の費用すら載っていないし

試験そのものの内容についてはまた別途。
ってゆーか他のベンダー試験みたくお決まりの試験内容を漏らしてはいけないよ
といったポリシー同意がなかったような気がするのですが・・・・

テキスト読破

といいつつも一回、目を通しただけですが
.comMASTERの試験まであと5時間ぐらいある
とりあえず睡眠とります。
寝過ごさないようにしよう(笑)

朝早めに起きれたら試験会場付近で少し
シングルスターの過去問題も目を通しておきます。
##たぶん大通オーロラタウンのマックかな

いよいよ明日試験日

明日.comMASTER ADVANCEの試験日です。
ペーパーペースだった頃のダブルスターの
過去問題2期分200問をちまちまと二周ほど実施はしたのですが
結局現行テキストと突合せしてみると現行の内容から
無くなっているものが4割から5割くらいあるような気がする。
キーワードはあっても、そんなに内容を深堀していなかったり。
テキストはもともと判らないキーワードが出た時の調べ物用として
用意したのですが、出題範囲を確認するために一読中。
判っている内容がわりと多いのですが、やはり忘れている部分もある
明日の試験まであと10時間ぐらいあるので、また今日も徹夜で読書(笑)

ビジネス実務法務検定の合格証到着

昨年受験していて受験結果がまだわからなかった
ビジネス実務法務検定2級の受検結果が本日届きました。
某スクールなどの予想解答ではギリギリ72点なので
マーク間違いなどしていると危なかったのですが
結果は72点で合格でした。
ギリギリだけど合格は合格だ。
2級の合格率は38.5%とのこと、割りと今回合格率が低かった模様
送付物には模範解答、自分の解答点数と合格証(カード)以外に
1級・準1級に挑戦をすすめるチラシが同封。
そっかー1級受験するためには2級持っていることが条件なんだね。

でも1級は合格率が10%前後の試験で、すべて論述問題なんて対策が難しすぎ?
しかも試験時間が4時間もあるし(笑)
2012年度の1級合格者が75人って!!少ない
恐らく受験者数を各試験開催地の人口比率ぐらいで按分すると多分
札幌会場でも両手以下の人数なんだろうな・・・寂しすぎ(笑)

テスト変更可能期間は過ぎました

17日に受験予定のプロメトリックテストセンターの
受験日変更可能期間は過ぎてしまいました。
でもテキストはまだ4割ぐらいしか目を通していない・・・
8400円相当の受験料を捨てないようにはしたいです。

平日の試験とテストセンタの試験って最近受けたことないので
結構ウキウキしています。
とりあえず
テストセンターの端末が変更されているか?
テストセンターに置いてある試験のパンフ(笑)
は確認してこよう。

情報処理技術者試験の申込み受付開始

本日より春期試験の申込み受付が開始されました。
もう4回目の申し込みになる・・・いい加減合格したいです(笑)
真面目に勉強していない自分が悪いのですが・・・

もう少ししっかり勉強の進捗管理しよう。

エルパカBOOKSサービス終了

ローソンが2011年より展開してきた電子書籍サービスが
今年の2月24日でサービス終了とのこと。
エルパカBOOKS(電子書籍)サービス終了のお知らせ
エルパカBOOKSは利用していなかったけど、本のラインナップは悪く無さそうなんですが・・・
まあ今後の事業展開で黒字化が見込めなかったといったところでしょうか?
問題は、ここで購入した電子書籍がサービス終了後、閲覧できなくなるといった部分です。
今まで紙ベースで購入していた場合にはありえない事態ですが、
今後はこのようなケースもあるんでしょうね。
ちなみにエルパカBOOKSでは今まで購入したユーザにはPONTAポイントで購入分を還元するとのこと
##個人的にはかなり太っ腹な対応かなと思われます
流石に事業撤退のリリース後から購入した本には還元しないとのことですが(笑)

まあ確かに本を読む権利として費用を支払うといった契約であれば事業撤退したら
本が読めなくなる理屈もわからくもないのですが、それであれば電子書籍の料金を
もう少し下げてくれても良いような気がしています。

工事担任者DD第1種の資格者証到着

昨年暮れに申請した工事担任者のDD第1種の資格者証(カード)が到着。
発効日は1月8日になっていた。
北海道の総合通信局さんの仕事は速いですね。
次回はAI第1種の受験予定なんですが
今更ながらにいろいろ参考書などを物色してみると
DD種と総合種のテキストはあるのですがAI種第1種のテキストってないのね(笑)
それだけニーズがないと言う事か・・・
仕方が無いので当面過去問だけで対策実施予定。
技術科目で挫折したら総合種のテキストを買うしかないか?

Baidu IMEってどう?

昨年暮れから「クラウド変換」なる情報収集で
Baidu IMEが変換するために入力した文字を外部サーバに送信していると騒がれて
約2週間がたちました。
社内でも新年早々にゲートウェイで当該サーバとの通信を出来ないようにするとともに
Baidu IMEを使用しないようにとの事務通達が出ました。
ご丁寧に削除手順までついていた(笑)

ご存知の方もいると思いますが、このIME削除する時に二次元女性キャラで
削除しないよう仁哀願するコメントが話題になっていましたよねたしか。
削除マニュアルにも当該画面のキャプチャが張り付いていた(笑)

でも変換文字の選択を通信しているのかと思いきや、変換入力した全角文字をすべて
送信していたのね・・・・文章とかまんま再現できてしまうのでは・・・
しかも技術的状況が不明ですが文字データをまんま平文で送信していたみたい
怖いですねー
で一連の報道に関してBaidu.jpの見解リリースです。
一連の報道に対する弊社の見解
初っ端に「Baidu IME」以外にも変換データを外部サーバと通信している
他社有名商品も併記しているあたりが、ちょっと小賢しいような・・・
要約すると誤った報道をされているのが全くの遺憾で、利用者にご心配かけて申し訳ない。
報道されているのは間違った情報が多いので、ここに訂正させていただきます。といったところでしょうか(笑)

まあいろいろリリース資料には記載されているが、言い方を変えると
みんなが心配しているような中国のサーバにデータは送信していないけど
日本のサーバーにはデータを送っているよ。でもきちんとしているんから心配しないで
入力した文字はいろいろあるかも知れないけど、個人情報として括り付けされないから
個人情報ではないよ。
パスワードは半角の英数だから、そのデータは送信されないので安心して。
って書いてある?

うーむ、文章で住所録記載(入力)したらこれって個人情報だよね(笑)
信用情報だって半角の英数以外で送られるものもあるだろうし
結構、微妙な内容のリリース資料だなと思った
PRプランナー試験対策として本件のリリース資料を自作したらどんな表記があるか
少し勉強になりました。

仕事に役立っている資格ランキングだそうで

日経新聞の記事でビジネスに役立つ資格だそうで

1位中小企業診断士
2位PMP
3位TOEFL
4位TOEIC
4位ネットワークスペシャリスト
6位情報セキュリティスペシャリスト
7位HSK
8位衛生管理者(第1種、第2種)
9位日商簿記検定2級
10位証券アナリスト

語学力はやはり要求されるのね・・・
職場のオペレーターにも英語以外にも
フランス語や中国語のスキルを持っているスタッフもいるが
尊敬してしまいます。

ぢみに衛生管理者の資格まで入っている
ってゆーよりある程度の人数のいる職場だと必置だから
エントリーされているだけでないのか(笑)

先般のユーキャンの通信講座にも衛生管理者の講座はありますが
受験条件があって職場で当該衛生管理業務に携わっていた証明書類の提出が必要なんですよね。
職場命令で受験するわけでなく証明書に捺印を貰うのは結構至難の技かも(笑)
特に今は出向したばかりなので新しい職場の勤続年数が6ヶ月(爆)
出向元の職場からはもっと貰えなさそうだ。
この証明書の提出が無ければ真っ先に受験を考えていたのですが。

上位にPMPが入っている。
これも受験要件がわりと高目ですが、それ以上に維持するするほうも大変で
3年にPDUと呼ばれる単位のPMPに関するスキルを学習・講演会などにより
60単位取得しなければならないのですが、学習・講演会に参加するためには
費用がかかるわけで60PDU取得するためには多分10万円近くの投資は必要になりそう。

機会があれば受けて(勉強して)みたいのですが、いつになることやら(笑)

テキストは一回読まなくてはいけないみたい・・・

ドットコムマスターアドバンスの試験対策でとりあえず過去問題2期分200問完了。
でも結構削除されている試験範囲もある・・・
つまみ食いで公式テキストを眺めていますが、
わりとシングルスター範囲のキーワードで判らない言葉が出ている・・・・
機能とか内容はわかっているけど名称が知らなかったモノとかもあった
うーむ一回は目を通さないとダメか?
CAPTCHAとかファビコンとか、機能とか内容知っていても名称は知らなかった(笑)
結構ありそうなので、諦めて一回は目を通すようにします。
でも470Pのテキスト読み終わるのどれだけ時間がかかるかな?

WindowsXPのサポート終了に向けて(自宅編2)

昨日は仕事が休みだったので一番下の子供が使用しているPCを更改しました。
もともと端末もかなり古かったのですが
何を思ったのかBIOSでパスワードを掛けたみたい(笑)
しかもパスワードがわからないときたもんだ(爆)
自分の仕事で外出先端末をモニターしたり設定用に
使用していたPC(DYNABOOK)だったのですが、
ブラウジングぐらいなら利用できるので、
使用させていましたが、どんだけマニアックな設定しているんだ・・・
とりあえずクリスマス(プレゼント)とお正月の(お年玉)抱き合わせで
中古だけどFMV-A6390を購入。OSも一気にWindows7です。
問題は無線LANが搭載されていないけど、
ポン付けでUSBの無線子機を付ければ良いやと搭載しましたが
無線が場所によって上手く拾えないみたい。
結局、無線を延長する中継器を本日ネットで注文(Logitec LAN-RPT01BK)しちゃいました。

無線テスターにアンドロイドの「Wifi Analyzer」をインストールして確認しましたが
結構このアプリケーション秀逸かも、電波の強さがビジュアルで見えるのは良いと思います。
某企業の無線LANチェッカー(約8万円)も使用したことがあるけど
使い勝手はこっちの方が便利だった(笑)


ユーキャンの通信講座カタログ

最近ユーキャンの通信講座カタログ(0円)がお店においてあったら持ち帰っている。
学費などもそうですが、特に資格講座のPRポイントを読むのがメインか(笑)
資格取得以外の通信講座の種類も多いのですが、
割りと合格率の低い国家試験も並んでいますね
でも情報系の資格がITパスポートとMOS(パワーポイント)ぐらいしかないや
ITパスポートはあるのに基本情報処理とかはないのね
MOSもエクセルやワードなども無さそうだし
多分得意分野ではないのでしょうね

そーいえはAKBチャレンジユーキャン2014でターゲットになっている
「薬膳コーディネーター」の資格ものっていた(笑)
この資格自体はユーキャンと資格主催者の連携で
ユーキャンの最終課題の一定基準達成で合格できるようになっているみたい。
ちなみに去年まで資格主催者の本草薬膳学院のホームページには
「薬膳コーディネーター」の通信講座のページがあったのですが
なんかなくなったみたい・・・・一応ユーキャンと同じ学費だったのですけど。

最近のマークシート試験時に使用しているのは

マークシート試験でここ一年以上0.9mmの2Bシャープペンシルを使用しているのですが
芯ホルダーに以前はぺんてるのグラフギア1000を使用していました。
定価が1000円と割りと高めですが結構作りはしっかりしていています。
##本体もアルミなのかな?
グラフギア500とかも使用していましたが、
落とすとペン先が一発で曲がってしまうんですよね
グラフギア1000はペン先がリトラクタブルになっていて本体に収納可能で
収納されていれば落としても少しは安心。
ただちょっと重いのが玉に瑕・・・
重さは慣れても重心がちょっと高めなんですよね

最近メインで使用しているのが
コクヨのPS-P100とゆー180円の芯ホルダーです。
とても軽いです(笑)

5期分500問の過去問題

過去の資料を家捜ししてようやく旧ドットコムマスターダブルスターの
直近過去5期分のペーパーペース試験の過去問題を発掘。
全部で500問だ・・・・
もっと古い試験問題もあるのですが古すぎて参考にならないかも。
とりあえず心が折れなければ出題のキーワードを書き出して
新試験対応公式テキストの索引に載っているかどうかで
試験範囲になっているかどうかを判断予定(笑)
ここら辺は「ビジネスキャリア検定」の公式テキストと異なり
しっかりキーワードが索引に引っかかってくれるんですよね。

問題は新キーワードのチェックか?
旧版と新版の公式テキストの索引を単純に比較しても
結構新版の方がシングル・ダブルの兼用になっているせいか
索引のキーワード数が多い(笑)

ドットコムマスターアドバンス試験対策

1月17日の試験に向けて試験対策で
旧ダブルスターの試験問題を解答していますが結構忘れている・・・・
合格しているはずなんですけど(笑)
しかも当時PBT方式の定期試験だった2011年12月試験の設問100問中約半分位まで
ちまちまと解答しているのですが、今更ながらに出題されているキーワードを
新しい公式テキストで調べてみると掲載されていないのが結構ある(笑)
日進月歩なのね・・・・
とりあえずあまりにも出ていないキーワードが多いので、まず旧バージョンの
過去問題のキーワードをチェックしてから出ている問題だけは最低限勉強しておきます。

旧シングルスター範囲の勉強は・・・何とかなるよねきっと・・・

家電製品アドバイザー検定概要

試験概要は次のとおり
消費者の家電商品の選択、使用方法、不具合発生、廃棄等への
アドバイスを適切に行うための知識・技能を問うもので
「AV情報家電」と「生活家電」の2種類が存在。
両方の資格を取得することで「総合アドバイザー」の資格が取得できます。
また、所定の合格点以上を取得することにより「エグゼクティブ等級」も存在。

試験種類:「商品知識・取扱」と「CS・法規」の2科目
出題数:1科目20設問(1設問に5問設定される設問もあり)
     1設問あたり10点(1設問5問設定時は各2点)
出題形式:5肢1択または穴埋め/正誤など
試験時間:1科目あたり75min(でも2科目目にインターバルあり)
合格判定:科目毎に200点満点中140点以上
平均合格率:26.5%(第25回一般)全体的には30~50%ぐらい?
受験費:9,230円

とりあえず「AV情報家電」分野の家電情報は結構好きなので
出題傾向対策だけで対応可能と想像。

新年申込み初め(?)

2014年あけましておめでとうございます。
新年早々1月1日に試験の申込み初めをしました
家電製品アドバイザー(AV情報)です。
よく某家電量販店に行くとこの資格の認定カードを
首から提げた販売員がいたりしますね。
とりあえず、AV情報と生活家電の2種類があるけど
そんなに知識をつっこめないのでまったりと一種類づつ受験いたします。
とりあえず、勉強用に工事担任者などのテキストで有名なリックの
過去問題(解説付き)を3150円で購入。
プロフィール

ぱぱはし

Author:ぱぱはし

カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
Ranking
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。