スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ITIL v3ファンデーション試験仕様

ITILv3ファンデーションの試験仕様です。

試験番号:EX0-101
問題数:40問
試験形式:CBT 4肢択一
試験時間:60min
合格基準:正答率65%以上
受験料:20160円(税込)
テストセンタ:プロメトリック・ピアソンvue

試験対策
テキスト
翔泳社 ITサービスマネジメント教科書ITILv3ファンデーション(初版)
WEB問題集
http://dentakurou.web.fc2.com/itilV3Top.htm
とりあえず上記2種類のみで対策予定。

スポンサーサイト

タイピング検定な話題

あーここで告白いたしますが、
わたくしは、タイピングがすごく苦手です(笑)
そんなに(?)遅くは無いと思いたいのですが・・・・
旧パソコン検定では確か準2級までタイピング試験も
必須だったはずですが、これがいやで受けていませんでした。
今スコアがどれくらいかは確認したこともないのですが・・・

何故こんなことを書いたかといえば
タイピングの検定で
タイピング技能検定イータイピング・マスター
があり、合格基準について調べていたんですが
ローマ字入力専門の検定なのね(笑)
ぢつは私「かな入力専門」です。
家族や同僚の端末(それ以上にお友達の端末も・・・)を設定するとき
入力方式を「かな入力」に変更して作業しています。
ネットの設定とかなら、全角な文字自体入力は不要ですが、
やはりたまに文字入力が必要なことが多いんですよね。
で作業終了後、文字が入力できないと、ご相談いただきます。

今更ローマ字入力に戻る気はさらさらないので、
イータイピング・マスターは絶対受けないなー(受けれない)
あっ、でも英文はフツーに打てますよ。
ローマ字変換が苦手なだけで(笑)
「ん」を入力するのに「nn」って入れても対応できるの
最近知ったぐらいだし(笑)

FP技能検定の試験問題流出

1月27日にFP技能検定試験が開催されたわけですが
試験問題が少なくとも25日から主催団体のホームページから
見れるようになっていたとのことで、大変な騒ぎに
なっていますね。
公式ホームページでの謝罪も記載されていますが、
そもそも実施した試験の取り扱いについて
どのような判定を実施するのか、とても注目しています。
まあ
(1)問題漏洩など無視してそのまま合否判定
(2)試験自体無効として再試験または返金処理の実施
のどちらかになると想定していますが、
どちらの処理も物議をかもし出すことは間違いないですね。

まあ過去の試験問題を掲示するwebサーバにそのまま試験問題を
配置したようで、アドレスをちょこっと2013に変更することにより
見えるようになっていたみたいです。

試験開催団体も試験前にはその事実を知っていたのに、そのまま
何の対策もしないで試験を開催実施したのも、騒がれないと
思っていたとしたらリスク認識が足りないような気がします。
まあ現状は厚労省に判断を預けてしまっているようですが、
26万人も試験出願しているので影響度は計り知れないですね。

ビジネスキャリア検定・テキスト読破(一回目)

ようやくビジネスキャリア検定
経営情報システム(情報化活用)2級のテキストを読破しました。
はい、本当に目を通しただけです。
##新聞読んでいるより軽く流しています(笑)
これから貴重な過去問2期分を解答してみて
感触をつかんでみたいと思います。
まあ多分またテキストに記載されていない設問が満載なんだろうな(笑)
ここらへんの悪口はまた別途まとめておくとして・・・
つーより、どれだけテキストに書かれていない設問が出ているか
確認するためだけにテキストを読んだとゆーのが本当のところかも(爆)

営業2級も同時受験の予定ですが、こちらのテキストは
一切読まないで、過去問題の解答したあとの解答を確認するのに
使用する予定です。
こちらも2期分しか過去問題が、公開されていないので、
対策は充分でないかもしれませんが、設問内容などは、また別途コメントいたします。

H21年以前の過去問題を探しているのですが、なかなか見つけられない(笑)
まあオフィシャルのwebページにないのだから、無断掲載になるので
それはそれで問題ですが(笑)
出題傾向だけはしっかり抑えたかったのですが、無理そうかな・・・

通信教育教材到着パート2(基本情報処理編)

大原学園から昨年申し込んでおいた
基本情報技術者対策の通信教育の教材がへ到着!!
いつも配達してくれるsagawaのお姉さんから渡された
箱の大きさに「ぎょっ!!」としたのですが
テキスト・演習ドリル・過去問題など午前・午後とさらに
分冊されていて大量の本でした(笑)
まあ、午後対策がメインなので、実行上は半分のボリュームかな
でもテキストは分厚い・・・・一番分厚いまは午前対策の演習ドリルかな
ページ数にして919ページ!!
でも過去午前問題とその解説なのでこれくらいは妥当か(笑)

こちらの方も実際学習を進めてみてコメントしていきます。
ちなみに、通信教育講座は会社経由で申し込んでいますが
大原のwebで同じコース見つけられなかったんですよね
今、再度確認しようと思ったら、すっごくwebサーバが重くなっている・・・
大原学園のサーバって結構重くなることが多いような気がするんですけど
大丈夫?

個人情報保護士認定試験会場

以前、個人情報保護士認定試験の北海道会場に
函館会場が設定されていることを書きましたが
個人情報保護士認定試験」だけみたいですね。

同試験のホームページに「全国700社以上の優良企業の社員が団体で・・・」検定を
受けているPR文章の部分で函館勤務時代に見たことのある企業名があったので
調べてみたら・・・・函館会場の試験主催をしているのは、そこだったのね(笑)

一応、自社のホームページ側からも申込受付しているけど
会場都合で36名しか受付していないみたい。
##そのわりには団体割引の100名以上の案内が記載されているのはご愛嬌。
申込先の担当者名、もしかして社長名(!?)のような気がします。
個人情報の取り扱いの重要性から、函館エリアの試験会場を誘致されているみたいですね。

たしか同社が作成していたホームページで函館バスの市内路線の
バス停ごとの時刻表がwebで検索で検索できるホームページを作られていた
記憶があります。(たしか地元のケーブルインターネットユーザ用のHPで・・・
うろおぼえですが)
今ではバス運営会社の「函館バス」自体が自社ホームページで検索できる
のが当たり前のサービスになっているのですが、当時の函館企業でのホーム
ページ運用スキルでは、そのような運用している企業も少なく印象的でした。

あっでも第30回の試験会場にまた函館会場は設定されているけど、
函館会場運営団体の会社のホームページは第29回試験のままでした。

工事担任者試験対策通信講座(笑)受講開始

今日自宅に日本技能教育開発センターから
昨年申し込んでおいた
電気通信の工事担任者受験講座(DD第1種)
教材が到着。まあリックテレコムの標準テキストと
過去問題の対策で充分だとは思うのですが
なかなか理解しにくい設問がわりとあったので
5月26日の工事担任者試験に向けての対策です。
教材は「基礎編」「技術編」「法規編」の3冊のテキストと
4回分の課題および提出用の解答用紙。
課題はマークシートでなく解答番号を記述。人の手で解答チェックか(笑)

さすがに分冊化して作っているだけあってテキストは
割りと理解しやすくまとめられています。
##って自分の自助努力が足りないだけなんですけど(笑)
一番分厚いのは「法規編」これもリックテレコムの
標準テキストと異なり法令以外にポイントをまとめた解説が記載されています。
また無くても理解できる方には、
リックテレコムの標準テキストで充分問題ないのですが(笑)

若干気になったのはレポート提出用の封筒の送料が自分持ち(笑)なのと
通信教育って第4種郵便物の適用が可能かと思ったのですが、
日本技能教育開発センターは第4郵便適用の届出を出していないのね
15円でなく80円切手を貼付するように封筒に書かれていた(笑)

あと、4つの課題も問題数が少し少ないかも、
4つ合わせて試験一回分強ぐらいしかないよ(笑)
まあ一回にまとめて提出してもいいか。
テキストなどの使い勝手はまた追々リポートしたいと思います。

でも試験自体はDD2種でもいいかな、試験の内容はほぼ一緒だし
申込開始までしばらく悩んでみます。

医療情報サブノート購入

一応、受験を検討している「医療情報基礎知識検定試験」の
参考図書です。現在は2版が出版されているのですが
amazon中古で初版本を購入。
全378ページで結構読みごたえがあるかも・・・・
情報処理系の項目が多ければと思ったのですが
やはり医学医療系の基礎的な知識も割と多かった(笑)
広く浅くなので看護師さんとかだと常識なのだろうけど
素人さんには覚えることが多すぎかも
まあ、問題集を解いて判らない部分をこのテキストを
使ってみようかと思います。

あとは受験日ですね、公式ホームページではまだ未公開
6月上旬だとファイリングデザイナー検定との連日受験になりそうなので
若干腰が引けていますが(笑)

ビジネス能力検定(B検)合格証到着

1月18日にwebで合格発表のあったビジネス能力検定の合格証が到着いたしました。
封書でクレジットカードサイズの合格証とA4サイズの紙で受験状況と平成25年の
試験日程、合格認定日の案内が記されていました。
あと圧着はがきで合否通知と達成度の案内同封。
おそらく団体申込で個々に合否通知するのに使用するのか?

達成度は10段階で判定され
ビジネス常識 9
組織・業務基本 9
文書 7
対人関係とコミュニケーション 10
総合達成度 8(合格ライン6)
でした。
分野毎の配点が違うので単純に分野と
総合達成度の比較は出来ないと記載されていますが
まあ、そうですね・・・でも文書が7か・・・
多分例の記述問題はこの分野になるとおもわれるですが
他にこの分野のマークシート問題が不明なので、結局
記述問題の達成度は不明なままです。

あと有料(1000円)でA4版の合格票を発行してもらえるそうですが
あまり要らないかも・・・・

基本情報技術者試験の申込

1月21日10時から情報処理技術者試験の申込受付開始。
早速web経由で申込完了!!
さて試験会場はどこかな(笑)
札幌市内であれば文句は言いません。

とりあえず昨年のリベンジを果たす為に
今年の教材は昨年の1400円の過去問集にプラスして
大原学園の通信講座を受講予定。
講座開講が2月なので、多分もうそろそろ教材が届く予定。
教材の使い勝手などはまた追々コメントしたいと思います。

ピアソンVUE試験会場雑感

先般初めてピアソンVUEのテストセンターを利用しました。
試験会場の雑感です。
まずプロメトリックとの差について
良かった点
試験会場でのメモ用ボードのペンが細くて使い勝手がよかった。
##以前のプロメトリックもこの細さでした。
しかもメモもA4サイズ2枚なのでいっぱい書ける(笑)
札幌の試験会場がいっぱいある。
##札幌駅周辺ばかりに偏っているけど・・・
悪かった点
クレジット支払いで領収書の発行が無い。
座席間の仕切りがない。
席と風邪気味だったせいかも知れないが、低周波の雑音が気になった。
##なんかモーターが動いているような太くて低い音
休日の試験日だと試験会場が限定される。

あと、悪くはないのですが、試験中用事があって試験官(?)を
コールするときプロメトリックの場合は呼び出しボタンが
あったのですが、ピアソンVUEの場合は会場の外まで来てくれとのこと(笑)

そうそう、試験結果のレポートはプロメトリックと同様に発行されるのですが
プロメトリックの試験の場合は「エンボス加工」でプロメトリック名の
刻印があったのですが、ピアソンVUEではなかったですね。

情報セキュリティ管理士認定試験のテキスト購入

5月12日に開催予定の第9回情報セキュリティ管理士の受験に向けて
公式テキストを購入。でも昨年12月26日に出た今の試験名のテキストでなく
以前の「情報セキュリティ検定試験1級2級」の古本です。
4分野でそれぞれ70%以上の正答率が必要な試験ですが、
その4分野毎の内容が互いに少しづつ入れ替わっただけなので
古いテキストでも対応ができるとのこと。

テキストをチラ読みししたが中身は
個人情報管理士+基本情報技術者の午前
を足して6で割ったぐらい(余計わかりずらいですね・笑)
さすがに、同協会の情報セキュリティ初級認定試験より難しく
なっていますが、基本的なキーワードは一回テキストに目を通せば
大丈夫そう。あとは第1回から3回までの過去問題が発売されているので
今中古で探していますが、見つからなかったら、公式ホームページの
リンクから購入予定。

でも初級の時は結構テキストから出ていない内容出題されていたんですよね。

語学検定な話題

先般ソフトバンクでTOIECスコア900以上で奨励金100万円。
といった記事が掲載されていました。
スコア800以上で奨励金30万とのコト
新聞にも記事になるくらいだから、やはり尋常ぢゃないくらい
奨励金としては高いのでしょうね。
社内での技能能力判定の一環でTOIECは受けさせられたのですが
スコアが残念な私には想像もできない能力です。
たぶん寝言も英語で話すぐらいでないと800以上は
出せないんだろうなと思っています(笑)
周囲にも語学堪能者はいましたが、日常的に使用しないと
語彙が萎縮して使えなくなるので、日頃からネイティブな
方々と交流するようにしていたのが印象的でした。

ちなみにソフトバンクは採用で希望するスコアが730です。
採用をするにあたって相手に希望するスコアだよね・・・採用基準なの?

蛇足ですが、私の所属する会社が推奨する語学検定には
中国語、スペイン語、ドイツ語、フランス語などいろいろありますが
英語関連だけはありせん(笑)
最近の採用基準は不明ですがTOIECスコアxxx以上って書いてあるんだろな(笑)
まあ確かに北海道にいてもサミットみたいな国際会議があると、プロジェクトで
海外の企業との交渉もあるので、大変苦労した記憶もあるのですが(笑)
日常会話は出来ても、技術的な専門用語の語彙が伝わらなかったり(爆)

2012年受験記録

2012年の各種試験・検定の受検(申込み完了)記録

2012年成績結果
23試合挑戦
受験費用258143円
23戦20勝3敗
タイトル取得19個

受験日(予定含む) 試験名   受験・検定費用
02/04 CompTIA IT Fundamentals[FC0-U41] 9290
02/18 CompTIA IT for Sales[FC0-TS1] 9290
03/03 .com Master★2011[JP0-111J] 8400
04/07 CompTIA A+Essential(2009Edition)[220-701] 21455
04/07 CompTIA A+Practical Application(2009Edition)[220-702] 21455
04/28 CompTIA Network+(2009Edition)[N10-004] 30404
05/27 工事担任者(DD3種) 8700
06/16 CompTIA Security+[SY0-301] 30749
07/01 ビジネス実務法務検定(3級) 4200
08/18 .com Master★★2011[JP0-211J] 10500
08/26 危険物取扱者(乙種4類) 3400
09/08 Web検定[WK2-011] 16800
09/21 NetExpert[NX0-005] 15750
10/14 ビジネスキャリア検定(営業3級) 5500
10/14 ビジネスキャリア検定(経営情報システム3級) 5500
10/21 基本情報技術者(FE) 5100 <不合格>
11/04 情報セキュリティ初級認定試験 8400
11/25 工事担任者(AI3種) 8700
11/25 工事担任者(DD1種) 8700<不合格>
12/02 ビジネス能力検定2級 3800
12/08 電子化ファイリング検定(B級)5250
12/09 ビジネス実務法務検定(2級) 6300<未受験>
12/16 個人情報保護士検定 10500

ビジネス能力検定(B検)合格発表

昨年受験していて結果のまだ出ていなかった最後の検定試験です。
本日公式webで結果発表のリンクができていました。
受験番号と検索番号を入力・・・・

「合格」

でした。
やった、記述問題5問の正答率40%以上の
ボーダーラインは超えることができたのね(笑)
別途通知も発送されているようですが、自身のスコアや
記述部分の正誤についてはフィードバックされるのでしょうかね?
少し気になります。
(どちらかといえば)学生向けの試験で
社会人として必要とされている知識を問う検定試験で、
フィードバックがないのは、ちょっとだけ残念かな。
ビジネスキャリア検定は個々のフィードバックがあったので
さすがだなと思いましたが、ビジネス能力検定は検定料が安いので
しょうがないか?

まあどちらにしても落ちてしまっていたら、
若い人ばかりの受験会場で、おぢさんにはつらい体験だったので
再受験しなくてもよいかと思うと気が楽になっています(笑)
試験自体が改定されるので今後は会社推奨試験からはずれる
と思いますが。
会社で設定されている旧検定試験の難易度設定は5段階で
2級は一番容易な5番目なんですが1級は2番目のランクなんですよね。
2番目の難易度ってFASSのAランクや.comMasterトリプルスター、
応用情報技術者、LPICレベル3などで、数週間の試験対策で太刀打ち
できるわけも無く、第33回ビジネス能力検定で試験制度も改定されて
しまうのでビジネス能力検定の受検は終了。

アップグレード講習会の開催案内(笑)

今日財団法人全日本情報学習振興協会事務局から封書が到着。
あれっ個人情報保護士検定の合格発表は昨日で
認定証のカードは一ヵ月後に発送と案内されていたし、
情報セキュリティ初級認定試験のカードはこないだとどいたばかり。

もしかしてホームページの合格発表に誤りがあったとかの
案内だったり(笑)と妄想しながら開封。
あて先が「個人情報保護士認定試験合格者 各位」って昨日合格発表で
今日札幌に到着するってゆーことは、最短昨日の午前中には郵便局の
回収に入れているとゆーことね。
中身を要約すると

合格おめでとー、認定証は2月18日に発送するからもうちょっとまっててね。
合格した人だけに特別な講習会を開催するから、お金は別案内の紙に書いて
あるけど、会社勤めの人も、開業している人にも、いい感じの講習会だから
よろしく。
開催日が近いけど、ぎりぎりにお金払った人には、案内送らないから
メールもってきてね。

って感じ
そーです昨日合格確認のホームページに書いてあったとゆー
そんなに営業しなくても・・・・と書いた講習会でした(笑)
しかもグレードアップして「個人情報保護コンサルタント認定講習会」
非会員124000円コースもご案内いただいております。
##残念ながら先の講習会受講後の認定された方しか受講できないコースのようで
##もう終了していましたが・・・・

まあ、合格通知も発送しないうちに講習会の案内もいかがなものかと思っていたのですが
個人情報の取り扱いに関しての試験を開催している団体がこのような個人情報の
取り扱いをするのはどうなのかなと「プライバシーポリシー」を確認したら
しっかり利用目的に「今後の各種研修及び講習会のご案内」と書いてありました。
ふーん、こうやって書いておくと免罪符になるのね(笑)
個人的にはホームページに「全国700社以上の優良企業の社員が団体で協会の試験をうけているぜっ」
って表記を使用していますが、これって受験した個人の勤務先情報についての情報を部外に開示
しているわけですが、これも「プライバシーポリシー」で個人が特定されないような統計データとして
使用するとゆーことで対応させているんでしょうね。
##あれっでも会社情報は入力していなかったような気もするんでしたがどうだったか??
でも記載されている企業自体から、つっこまれだらどうするのか?は若干気になります。

今回の封書を有益な研修のご案内ととらえるか、ダイレクトメールとして捉えるかで
脳内回路でダイレクトメールとしてとらえた、ぱぱはしの個人的な感想でした。

個人情報保護士認定試験合格!!

今日は第29回個人情報保護士認定試験の合格発表日でした。
職場で12時10分に協会のホームページにアクセス。
http://www.joho-gakushu.or.jp/piip/piip.html
おおっ確認のリンクができている。
受験番号と生年月日を入力・・・・・

受験番号: 0000000000 様
合格おめでとうございます!

やたっ第一部がぎりぎりボーダーの80%だったんで
マークシートミスが一箇所でもあったらアウトだったんですよね(笑)

でも合格結果の下部に
個人情報保護指導者認定講習会

個人情報保護監査人認定講習会
のご案内リンクが・・・・
それぞれ非会員の受講料が
28000円と38000円(笑)
そんなに営業しなくていいから・・・・

SEA/J情報セキュリティ技術認定試験について

最近検索でSEA/J関連のキーワードでこられる方がいらっしゃるのですが
全然情報なくてすみません・・・・
しかも唯一記載している情報も内容間違えていました。

試験方式:CBT
問題数:80問
合格基準:正答率70%
試験時間:60分
でした。
申し訳ありません
##今となっては何の情報で記載したかも覚えておりません。

嘘かほんとかわかりませんが、受験者のセクションごとの正答率から
算定してみた各セクションの出題数をまとめてみました。
##試験にはなにも役に立ちませんが(笑)

5問 情報セキュリティーマネージメント
6問 インフラセキュリティー
5問 ファイアーウォール
5問 アプリケーションセキュリティー
6問 認証
5問 不正プログラム
4問 電子署名
3問 セキュリティープロトコル
7問 セキュリティー運用
7問 不正アクセス
5問 侵入検知
6問 OSセキュリティー
3問 プログラミング
3問 暗号
4問 PKI
6問 法令・規格

IPAの情報セキュリティスキルマップに準じた
カリキュラムだと想定されるので
http://www.ipa.go.jp/security/fy15/reports/skillmap/documents/skillmap_2003.pdf
の資料からキーワードを読み取るのと、出題量を測ろうと思ったのですが
やはり範囲が広すぎで手がつけられません(笑)
まあ先人が合格者はCompTIA Securty+ぐらいの難易度とのコメントもあったので
Securty+の復習レベルでいけるかとも思っているのですが・・・

大塚商会で基礎コースレベルの同等問題がwebで公開されているのですが
これだとちょっと簡単すぎるような気がするんですよね
http://www.otsuka-shokai.co.jp/products/edu/movies/seaj_skillcheck/

もしかしたら発作的に地雷覚悟でエントリーするかも知れませんが
暖かい心で見守っていてください(笑)

経営情報システム(情報化活用)2級テキスト読み込み開始

ビジネスキャリア検定試験の試験会場が公開されました。
http://www.javada.or.jp/bc/pdf/site_list24l.pdf
札幌は前期と同じ白石区の札幌市産業振興センターです。
受験票も1月31日に発送するとのこと。
2月17日の試験まであともう少しで一ヶ月です。

今日はたまたま、午後から室蘭市での打ち合わせがあったのでJRで出張。
札幌側は猛吹雪でもしかしたらJRが止まってしまうのではと
思っていたのですが、苫小牧市からは青空状態!!
まあ一方午前中の東京からの担当者は飛行機が飛ばなくて
午前の打ち合わせがなくなって、ちょっと幸せだったのですが(笑)

移動は、たかだか片道90分なのですが往復の予定だったので、
だいぶ以前に購入した
ビジネスキャリア検定 経営情報システム(情報化活用)2級
のテキストを持っていきました
##ちょっと重たかったけど(笑)
おかげで410ページ中140ページまで進みました。
ってか、なんか経営情報システム3級とあまり変わんないような・・・
いや、むしろ2級の方がわかり易いかも(笑)
家でチェックしたら監修者が違っていた(笑)
まあ、キーポイントとか能動的に記載してくれているので
ポイントを抑えやすいだけなんですけど。

まあ一巡してどこに何を書いてあったかぐらいしか
覚えていないんですけど(笑)
あと370ページ目を通したら、貴重な過去問2期分解答してみます。
どこかに未公開になってしまった過去問題落ちていないですかね?

ピアソンVUEって・・・・

なんか最近CompTIA関連ばかり書いていますが
最近のネタなので(笑)
CompTIAの受験料1月15日予約分から値上げになるそうです。
ネタはオフィシャルページから
http://www.comptia.jp/press/130108.html
で、テストを配信しているピアソンVUEのホームページには
一切記載されていないんですよね(笑)
##私が見つけられないだけかも知れませんが・・・・
独占配信しているテストセンターに案内が無いのはどうなんでしょう?

あとで予約画面で受験費用変わっているか見てみよう(笑)
ってみて見たら、まだ金額は変わっていなかった(爆)

CompTIAのスコア判定について

CBTのテストでCompTIAなどでよくあるのが
出題はするけど、点数には反映しないよ!
といった事前説明が試験開始時に表示されます。
昔から不思議だったのですが、そのときは
設問の整合性(?)などをテストするための設問かなと思っていました。

で合格基準の判定が昨日受けたCompTIA Project+の場合
合格基準:100~900のスコア形式 710スコア以上
で設問数が100問なんですが、
なんで100問なのにこんな中途半端なスコアになるのかが
判らなかったんですが、先日2chのあるコメントで
一つの仮説を思いつきました。
投稿されいてたコメントは合格基準のジャストのスコアで
合格する人は割りと多いけど、ギリギリのスコアで
不合格になる人は見たことない。
といった内容でした。

思いついた集計ロジックは以下のとおりです。
100問中10問は点数集計外で満点でも900点。
集計対象の設問90問で正答71問未満の人は
得点集計対象外の設問10問内に正答があれば
合格基準まで加算。
##もしくは得点集計対象外の設問分、
##正答扱いで合格スコアまで加算
全部誤答であれば集計対象外の10問を正答処理して
100点の処理

こんなロジックであれば、合格基準ギリギリに落ちた
人が少ないのも説明がつくかなと思っています。
##ただ、確認のしようはありませんが・・・


新年初受験!

今年最初の「試験初め」にいってまいりした(笑)
本当は1/7ぐらいのでに終わらせたかったんだけど
勉強が捗っていなく、今日になってしまいました。

試験はCompTIA Project+
プロジェクトに関してのスキルを問う試験ですが
受験資格が他のPMP系の試験だと敷居が高いのですが
このCompTIAの試験はCBTでいつでも受験可
ただ受験料が高いのが玉に瑕
##なんてったって30405円!!
落ちたら自費になるで、
かなり万全の学習包囲網をしいて望んだつもりなのですが
今日の朝になって発熱37.7度もある(笑)
まあ、昨日から関節が痛いなーとは、思っていたのですが
風邪ですねー

眠くなるのといけないので、薬は飲まず、初の会場「ピアソンvue」
WAVE札幌駅前テストセンターへ
日曜日の試験日を取得したのですが、会場の入り口わかりにくっ
一階の入口は封鎖していて地下通路側しか入れないのね(笑)
わさわざ、一階から地下にもぐって、5階の試験センターに行く
といった難しいルートを通ってしまいました。

ピアソンVUEの試験センターは始めてなのですが、
カードなどで受験費しはらった領収書がでないんですよね
一応FAQにも書かれているのですが、ちょっと残念。
おまけにwave札幌駅前センタは現金受付していないし。
何箇所か会場をまわってみるしかないか・・・・

で試験の結果ですが、合格スコア710のボーダーに対して816で合格でした。
CompTIA米国本社にカード申請しなきゃ。

一番効果的なのはやはり「itec PMP試験合格虎の巻」ですね。
問題400問あるのですが、一応2回解答まわして、95%ぐらいの
正答率で説明できるぐらい読み込みました(笑)
「DAI-X出版 Project + COMPLETEテキスト」もありますが、
これだけだとかなり難しいと思います。

電子化ファイリング検定合否通知書到着

昨日に続き今日もポストに
電子化ファイリング検定の合否通知が定型封筒で到着。
試験の問題用紙も回収されていたので、
自己採点でできなかったので、もしかしたらの一抹の不安もあったのですが
中身をみてみたら無事「合格」でした。
A4の1/3サイズの「合格証書」と
合否案内と正答率を示した案内状、文章管理のセミナー案内が同封。
正答率は
AAA:90% AA:80~90% A:70~80%
の3分類でAAでした。
うーむ全部で100問なので11問から20問の間で誤答しているのね。
覚えている誤答だけで10問ぐらいあったのでこんなもんですね。
これで電子化ファイリング検定A級の勉強を検討してみます。

情報セキュリティ初級認定試験の合格証書到着

今日はススキノの予定でしたが、
予定がなくなってしまいました。
まあ会食はしてきましたが(笑)
自宅に戻ると「情報セキュリティ初級認定試験」の
合格証書と認定証カードが到着していた。
認定証カードはシルバーのクレジットカードサイズですが
ちょっと文字のバランスが悪いな・・・(笑)

同封物に「個人情報保護士認定試験」の案内が入っていました。
A3サイズで企業の掲示物として利用できるようなデザインなんですが
イメージキャラクターが「はいだしょうこ」さんなんですよね
うーむ、こんな所にお金をかけなくてもいいだろうなー
しかも協会のホームページなどには全然登場していないので
このポスターイメージのチラシだけに登場?といった感じ
この試験の案内を入れるぐらいだったら上位資格の
「情報セキュリティ管理士試験」の案内を入れたほうがいいだろうと
思うのだが、年度内の案内できる試験が「個人情報保護士試験」しか
ないのですね(笑)
もう受験済みなんですが(笑)しかも来週水曜日に合格発表まちです。


メンタルヘルスマネジメント検定3種申込

昨日からメンタルヘルスマネジメント検定の申込受付開始。
今日はweb経由で、支払いはクレジットで完了。
テキストは公式テキストの現行版を購入していますが
いろいろ調べてみると、やはり問題集も対策しておいた方が
よさそうなコメントが多いですね。
合格率をみてかなり甘くみていたのですが、
問題集も物色してみます。

乙種危険物取扱者テキスト購入

年度内の試験スケジュールで北海道は3/24に
危険物の試験スケジュールがはまっていたので
とりあえず乙種6類を目標にテキスト購入。
って、購入後よくよくスケジュールを読むと
3/24って乙種4類と丙種のみだった・・・・・
とりあえず、テキストは本棚の飾りになりました。
購入したテキストは

成美堂出版
科目免除者用一回で受かる!乙種12356類危険物取扱者合格テキスト
定価1200+税
です。

とりあえず第一章だけ目を通しましたが乙種4類、勉強時の
各類の特性を勉強したはずですが、キレイに忘れている
自分がいました・・・・反芻しないと忘れてる(笑)

受験日変更してしまいました

CompTIA Project+の受験日1月12日(土)から1月13日(日)に
変更してしまいました。
いえ、大した理由ぢゃないんてすが、前日金曜日に
取引先のお客さんとススキノに行くかも知れないので(笑)
万全の体調で受験したかっただけです(爆)

こないだから気になっていたのですが、
このproject+の受験費用
プロメトリックの時は30404円だったのですが
ピアソンvueになってから30405円になっているんですよね
たぶん消費税の端数処理の仕方が違っているのかなと
想像していますが、何でしょう??

ファイリングデザイナー2級試験仕様

ファイリングデザイナー2級の公式テキスト
「基礎から学ぶトータル・ファイリングシステム」(定価1600円税込)
が今日郵便ポストに投函されていました。
日本経営協会の事務の方とどきましたよ!!

会社での受験費用負担は2級からしか出ないので
とりあえず2級からの受験を検討しています。

試験仕様
第34回ファイリングデザイナー検定
開催予定日:2013年6月8日(土)予定
試験時間:13:00~14:00 60分(2級)
受験費用:5250円(2級)
出題数:80問(2級)
正答率:70%以上合格
試験形式:マークシート

平均合格率48.0%(2級)だそうです。
受験資格は無いので1級を直接受験してもOK

テキストはチラッとしか見ていませんが、
昨年受験した「電子化ファイリング検定B級」テキスト全4章のうち
最初の第1章だけ(全162ページ中35ページ分)を掘り下げて記載した内容かな?
版数が8版になっていますが、おそらく巻末の過去のテスト1期分が
毎年書き換わっているだけなのか?
もう一期分ぐらい過去問欲しいところですが、
なかなか中古本も市場に出ていないみたいで手に入りません。

試験問題は回収される(はずです)ので、古い過去問題と
かぶるのかなと思っているのですが(笑)
テキスト自体の感想はまた別途コメントさせていただきます。

日本経営協会から電話きました。

昨年発注していた「ファイリングデザイナー検定」の
未着テキストに関して昨日、日本経営協会から電話がありました
未着に関しての謝罪と再発送をするのでもう少しまって欲しいとのこと、
配送事故なんでしょうね。
まさかオークションにてテキストを落札した時の
未着のリスクについて書きましたが、
実際に発生するとは思っていませんでしたが(笑)

重複して到着したら片方は戻してもらいますよと
確認していたがどうやって確認するのだろう。
メール便で送ったのなら問い合わせ番号があるらしいのですが
確認すればよかった。
まあ、こんなこともあるとゆーことで(笑)

知的財産管理技能検定申込完了

3月10日に開催される第14回知的財産技能検定3級の
申込を完了しました。
まだテキストは全然読んでいないんですけど(笑)
web経由で検定料はクレジットでポチッと完了

実技の問題集は購入していたのですが、
学科は未購入のためamazonで発注。
プロフィール

ぱぱはし

Author:ぱぱはし

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
Ranking
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。