スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報セキュリティ初級認定試験過去問題

情報セキュリティ初級認定試験の過去問題は一般に公開されていないので公式HPにて頒布されている本を購入しています。定価は税込み1200円(高い!!)一応第一回と第二回の試験とその解答解説がついていますが75ページしかない冊子です。設問を見てみないと癖のある設問か判断できないので購入しています。(まあ公式テキスト購入に無料セットみたいものですが)まだ中身はしっかり見ていないのですが、試験の内容の感想です。
(1)テキストに載っていないキーワードの設問が多い(笑)
いや答えは分かるのですが、公式テキストだけで勉強している人は大丈夫なのかと思いました。
合格率をみると一般常識の範疇なのでしょうか?
(2)情報セキュリティとして必要な知識の設問として適切なものかと疑問に思えるもの
本当に数問ですが・・・
windowsキーがついた日本語キーボードのキーの数とか、スーパーコンピュータと汎用コンピュータの違いなどは個人的に違和感を感じています。
(3)癖のある表現はほとんどなかったです。
チェーンメールを避けるための設問なのですが「同僚に周知」「善意・悪意にかかわらず」「内容の正しいか否か」などあるのですが「同僚に対して善意にて内容が正しい場合」のメールって拡散ありだと思うんですよね。たとえば同僚の方の身内にご不幸があって広く周知が必要な場合など、今回は「チェーンメール」と記載されているので判断できるでいいのですが(笑)

現在のBGV lie to me シーズン3を観ながら
スポンサーサイト

ビジネスキャリア検定営業2級テキスト入手

ビジネスキャリア検定営業2級の公式テキストをamazonにて入手。本日到着してました。今回も中古で入手送料込みで841円で完了。
テキストの第一印象!!「分厚い・・・」3級テキストよりだいぶ厚いです。でも内容はほぼ3級内容の深堀なので割りと新しい内容はないかな?あと営業法務関連も「ビジネス実務法務検定」とかぶっているのでラッキー。
2/17の後期試験の午前は「営業2級」で受験をする予定です。あと午後はどうしようか?

ビジネス実務法務検定2級教材

昨日「ビジネス実務法務検定2級対策」の通信教育教材が到着しました。
一応会社補助のある通信教育なので通信講座を規定期間に合格で終了できれば経費はすべて会社から出していただけます。デメリットとしては講座費用は一度自身で払わなくてはならないことと、講座スタートが申し込んでから2、3ヶ月かかってしまうことと、終了後の返金が所得として処理されてしまうとぐらいですかね。
「3級」の時も思ったのですが、公式テキストだと範囲が膨大すぎて、覚えなくてはいけないポイントが多すぎました(笑)今回の通信講座はDVDで講習授業を視聴するタイプなのでポイントが抑えられるのかなと考えています。
あと四六時中DVDを再生して記憶付けできれば!!と横着なことも考えています。確かにテキストを読むよりは時間がかかりますが、いろいろなキーワードを交えて印象付けられる感じはしましたが・・・まだ100分程度をながらで見ているのでまだこれからです。感想については追々レポートいたします。
現状の唯一の誤算は教材が一括到着でなく5回くらいに分けて送付されるんですよね・・・・最後教材自体は試験のぎりぎり到着みたいだし。模試らしいものが最後にあるのですが、完璧に試験の後です(笑)とりあえず発送を前倒し可能か明日電話してみます。

工事担任者試験AI第3種過去問題

11月25日に工事担任者試験を受けるので、もうそろそろ準備に入ります。今回はAI第3種とDD第1種を試しに受けます。第1種受けるなら普通は労力考えると総合種受ける人が多いと思いますが、まあ「電気通信主任技術者」と「陸上特殊無線技師」も検討しているので長期に知識を維持するためにはよいかなと考えています。でもDD第3種のときの基礎・法規関連は結構忘れている・・・・
まあとりあえず「AI第3種」の技術だけ過去問実施。ずーっと昔「テレホーダイ」がサービスされた時ネット回線をISDNにして利用していたからある程度理解していましたが、まあ何とか半分以上の正答は出せるので、判らなかったところを「標準テキスト」で補えばだいじょうぶかな?
でもISDN基本インタフェースでの通信速度を問う設問がいろいろなパターンでありますが、バス配線上の速度や、交換機とDSU間の設問もあるんですね。なかなか奥が深いです。
今受験する方でISDN端末を実物で知っている人ってそんなにいないような気がしますが、概念で理解するには大変そうな気がしますが過去問題から多く出題されるので問題ないか(笑)
技術だけ3期分しか解答していませんが、そのままの設問や少しだけ変更した問題が結構でています(笑)

工事担任者試験

工事担任者試験の概要記載していませんでした。
名前だけ見るとさっぱり何の試験がわかりません(笑)
試験のチラシ(?)には大きく「ネットワーク接続技術者」とその試験の内容のわかりにくさをフォローするように書かれています。簡単に説明する電話回線やブロードバンド回線の家の中の回線、端末を接続するための国家資格です。

開催日:大体年二回5月・11月の下旬の日曜日
    今回受けるのは11月25日(日)
試験内容:PBT「基礎」「技術」「法規」の3分野でそれぞれ60%以上の正答率
試験手数料:8700円
試験種別:AI第1~3種、DD第1~3種、AI・DD総合種の7種類
試験時間:1分野40min3分野で120min(総合種技術のみ80min)
試験免除:持っている資格、過去受験の分野のみ合格、実務経験で免除される科目があるので調べでみて
合格率:第3種で約40%前後 第1種で約20から30% 総合種は20%弱

公式HPに過去出題された問題が公開されているのでその設問を理解していればほぼ合格できると思います。しかも同レベルの試験だと一部の分野だけが異なるだけなので対応する過去問はいっぱいあります。
たとえばAI3種とDD3種だと「技術」の出題範囲が異なるだけなので両方の「基礎」「法規」の過去問で双方の試験対策が可能です。私はDD3種だけでお腹いっぱいになりましたが(笑)

NetExpert試験の合格キットについて

9月21日に受験したNetExpert試験、めでたく合格して公式HPで合格者登録したのですが、なかなか「合格キット」なるものが到着しない。受験時には登録後4週間ほどまっておれと公式HPと受験レポートに記載されていたのですが、5週間たっても何の案内も無いので公式HPにいったら「2ヶ月」まてに変更になっていた(笑)
事務局として何故か個人名と電話番号がHP上に記載されているのですが、個人名を表記するあたり本当に事務局の人はきっと一人なんでしょうね(笑)ごくろーさまです。

情報セキュリティ検定試験3級公式テキスト

情報セキュリティ検定試験に対応した「公式テキスト」ようやく全4章のうち3章まで終わりました。後はコンピュータの一般知識だけ、情報処理の勉強してきたから今日は軽く流して完了させます。
この公式テキスト各章毎に演習問題がついてくるのですが、割と前項のテキストに書かれていないことが出題されたりしています(笑)
で巻末の索引で検索すると載っている???で当該ページを見ると演習問題の解答と解説のページになっています(笑)公式テキストを名乗るのであれば演習問題の前に記載してほしいかな。

今日はお気に入りのボールペン「stile fit」のリフィルを何故かARIOまで出向いて購入。同フロアのMARUZEN書籍コーナーで本日発売の「宇宙兄弟」19巻と「バガボンド」34巻もついでに買ってしまいました。

DD1種標準テキスト発注

11月は後半に「工事担任者」試験が開催されます。
電気通信設備に関して宅内側の工事を実施する資格です。
とりあえず今年の第1回目にDD3種を受験いたしました。
第2回目はDD1種とAI3種を受けます。効率から考えれば総合種を受ければよいのでしょうが(笑)
AI3種のリックテレコムの標準テキスト(公式テキストではありません)はだいぶ以前に購入していたのですがDD1種はまだ所有していなかったのでamazonで新品を発注しました。何故新品かというとDD3種の試験時にわざわざ直近の法規制の変更部分が設問として出題されたので、その傾向に対応するためです。
もっとも、多くの出題が過去問から出題されているので過去問を満遍なく解答していけば合格できるはずです。
酷いのは「法規」関連で条項などの細かい言葉、表記の違いがわからないと解答できないため、元の法令、法規の内容を見るためにはあったほうがいいと思います。

とりあえずテキストのamazonからの到着は今週末予定!!
amazonといえばkindleの発売に関しての情報が公開されていました。でもどんな本が購入可能かは10/25なの?うーん意味がよくわからない。思ったより機械本体の価格は安かったかな?あとは本のラインナップと価格しだいですね。スマホでもいろいろな電子図書がありますが本の値段が高すぎだと思います。ほぼ有形の書籍と同じ値段だと損した気分。有形だと中古本として処分できるぢゃないですか、価格設定は個人的にかなり重要です。

ビジネス能力検定2級申込み

ビジネス能力検定2級の申込みしちゃいました。
締め切りは本日の23時59分です。
なぜか試験概要はこれから調査(笑)

4つの試験分野

情報セキュリティ初級検定試験は4分野から出題されてその分野毎に正解が70%以上とされています。
でも各分野が70%以上ということは、満遍なく70%は考えにくいので全体では80%以上の正答率になるのかなと思います。
各分野は以下のとおり
1情報セキュリティ総論
2情報資産に対する脅威
3脅威への対策
4コンピュータへの一般知識
です。
第一回と第二回の過去問が書籍として公式HPで販売されていますが、その本を見る限り各分野から20問づつ出題されているので、分野毎に落とせる問題数は6問までです。
「情報セキュリティ総論」まではかなりゆっくり読破しましたが、テキスト部は20Pしかありませんでした(笑)
一読して過去問と演習問題を一回まわせば大丈夫かなと思います。
ただ、「コンピュータの一般知識」の部分は他の試験で勉強してきたから一読ですみますが、初心者が勉強する場合はデータベースの概念とはロールバック・ロールフォワードとか、POP3とかSMTPとかいろいろ記載されていますが公式テキストだけだと理解が難しいような気がします。特に公式テキストではすごく簡単に記載されているのですが、演習設問は解答選択肢の正答の以外選択肢にテキストにない言葉があったりして、初心者には難しいのかなと思ったりもしたのですが、合格率が70%と記載されているので、そうでもないのかな?

情報セキュリティ初級認定試験公式テキスト

基本情報技術者の試験が終わったので二週間後の「情報セキュリティ初級」認定試験に向けて勉強をはじめます。
この検定名称が今までの「情報セキュリティ検定試験3級」が「情報セキュリティ初級認定試験」に名称変更になっているだけ(失礼)みたいで、勉強用のテキストはまだ「情報セキュリティ検定試験3級」公式テキストになっています(笑)
公式テキストは試験実施団体の財団法人全日本情報学習振興協会のホームページで購入できます。っていうか公式ホームページでは単品販売(1880yen+tax)もあるのですが、過去問(1143yen+tax)つきの公式テキストのセットも単体販売と同じ金額で販売されておりとても商売上手です(笑)
ネットで見つけた他受験者の情報だと試験問題の持ち帰りができないようで持ち帰りできるようです・・・すみません。この過去問も大変貴重な情報だと思います。もっとも公式テキストにも演習問題が結構なボリュームで記載されていて、テキストとして実際に覚えなくてはならないページは実はかなり少ないです。

あとここの検定試験の主催団体は本試験以外に
情報セキュリティ管理士認定試験
企業情報管理士認定試験
個人情報管理士認定試験
個人情報保護法検定
と情報管理に関する検定試験を多く開催実施しています。
とりあえず個人的には同時受験ができなかったので、検定料金が一番安くて(笑)試験時間が短い試験を今回はチョイスしてみました。

テキストの内容についてはまた別の機会に

IPAの解答例公開

試験が終わって家で解答速報をいろいろチェックしていたのですが、子供がサッポロファクトリーのSweetFactoryでお菓子を買いたいとのことで18時ごろファクトリーへ移動、ついでに夕食!!
戻ってIPAのHPを確認したら基本情報技術者試験の解答例が公開されました。
早いですねー
##まあ設問は事前に作っているので当たり前ですか
とりあえず解答チェック
午前は
80問中57問正答で正答率71.25%
分野別では
テクノロジ32/50正答率64%
マネジメント9/10正答率90%
ストラテジ16/20正答率80%
テクノロジはやばかった(笑)

で問題の午後は。
多分57点ぐらいだと思います。やっちゃったー
問題数解数での単純な正答率だとちょうど60%ですが、各設問配点内で計算すると1、2問分ぐらい足りませんでした・・・・設問不備とかで追加加点されないかなー(笑)
まあアルゴリズムのQ8は時間がなくて全部「ウ」解答して4問も正答しているのにそれは無いか(笑)全部「イ」だったら0解答だし!!まあ期待しないで11月19日(月)の発表をまちます。
とりあえず課題は解答するのに時間のプレッシャーかかりすぎが問題かなー。Q4、5、6、7、13、3、8の順で解答したのですが、正答率が後半に行くにつれ悪くなっている(笑)

基本情報技術者試験受験してきました

本日は基本情報技術者試験日
予定どおり車で会場近くの駐車場へ
さすがに日曜日の8時40分だと、駐車場もすかすかでした。
8時55分には代々木ゼミナール札幌校に到着。基本情報技術者の試験会場は5Fのみらしい
7FはTOEICもあったみたい(東京で受けたことありますがスコアは秘密!!)
とりあえず周囲を見回すと若い人が多かった!!っていうかみなさんおそらく二十代前半。
二十代で無い受験者は私以外にあと一人(笑)

あと試験官の服装は喪服モード。これは指示されているのですね(笑)
試験官の腕章をしているとはいえ当日初顔合わせのスタッフもいると思うのでそのほうがいいのでしょうね。
今度はビジネス系の検定試験は黒スーツで受験しにいこう(笑)

とりあえず実際の試験は
午前はまあ60%以上大丈夫かなといった感触。
でも時間はあまりのこりませんでしたが・・・・

午後はやってしまいました。時間配分が悪くてQ8回答できませんでした(笑)とりあえず困ったときの選択肢「ウ」で埋めておきました(爆)
言語選択の表計算もなかなかの難易度でしたね(笑)毎年難易度が上がっているような(笑)難易度以上に問題読み込みに時間がかかってしまうし。

とりあえずそのうち速報が出たら答えあわせしてみます。

帰りは近くのDo夢でスマホ用に充電・データ用の短いUSBケーブル480円を買いにいったのですが、日曜日でPC購入まちのお客さんでレジが混み合っていたのですごすごと退散して帰ってきました。

下見は重要?

今日は仕事ではないのになぜか職場へ
##月曜日の午後に使用する調べ物があったもので急遽出社
##べんきょーできなかった・・・
帰りには明日の試験会場への下見!!
って仕事でいつもうろうろしているエリアだから関係ないか(笑)
ついでに電子化ファイリング検定の会場になりそうな札幌卸センタ周辺の駐車場チェック。
となりにフツーに有料駐車上あった一時間200円。おまけに貸会場もやっているのね・・・・
前に一回営業で来たことあった(笑)

なんか試験範囲は広いし、午後問題は読んでいるだけで脳みそ熱くなるし。
受験料5,100円と参考書1400円だけだから、朝お腹がいたかったらサボっちゃおうかなぐらいテンション下がっています。

あーあ明日は何時に家でようかな。

基本情報技術者試験午後

基本情報技術者試験まであと2日
午前部分は何とか形になったが午後は大丈夫か?
どうもいけません(笑)結構びみょーかも
まあ明日まであがいてみます。

そういえば試験中机上におけるものに「定規」が記載されていたが定規を使用する設問ってありましたっけ?
とりあえず持ち物かばんはセット完了。実は個人的にいつも腕時計は身につけていないのですが、過去に何回か会場に壁時計が無い試験会場に当たったことがありメンタル的にかなりやられました。今年受けた試験では会場にすべて時計が設置されていましたが、無い場合もあるのでわざわざ腕時計も購入(笑)試験の時だけ持ち歩く時計ができあがり。腕時計ドアノブにぶつけて壊しちゃうんですよね(2個ほどこわしました。)
あとやはり会場入りは車で、長丁場の試験なので元seibu駐車場のタイムズパーキング北5東1かな。800円ですみます。


基本情報技術者試験の過去問

基本情報技術者試験まであと今日を入れてあと3日。
また気絶していました(笑)日付が変わっていた
##今は午前2時!!
今日は一日中打ち合わせで、朝から晩までしゃべりまくりの予定。
会社休んで勉強したい(爆)
とりあえず午後問一問ぐらいは回答して寝ます。

2日前、社外の研修事業を行う会社の講師の方と打ち合わせをしたが
後で、そこの会社を調べたら情報処理関連の受講コースもあった(笑)
傾向と対策を聞けばよかった。
いろいろコースがあったけどアルゴリズムだけ、言語だけ、午前対策だけとかに特化してそれぞれ2日コースで6万弱。
どれぐらいの方が受講しているのだろう。今度会えるのが11月2日なので聞いてみよう(笑)

過去問とかの回答でも何故そのような回答になるのか、他の人に説明できるぐらいに理解できていればOKなんですが、周辺の情報を調べて理解度を深める対応は今の時期だと不可能なので、今の時期だととりあえず回答して解説を読んで、の繰り返しです。
まあそれでも今年受験してきた試験のおかげで割と出てくるキーワードなどは理解はしやすいかと(笑)


電子化ファイリング検定申込み

電子化ファイリング検定B級の申込みを入れてしまいました。
とりあえずクレジットカードで受験料支払い!!
受験費用は5,250円なり
受験日は12月8日ですが会場はどこだろう・・・・
webでヒットした情報は東区の札幌総合卸センターになっているが、もともと貸会場を実施しているところではないよなー
なんか東区界隈の試験会場が多いかも(笑)有料駐車場はサッポロファクトリーの北側のタイムズパーキングが近いかな?やはり車で移動の受験です。

札幌在住だといろいろ検定とか開催されていますが旭川、函館になるとマイナーな試験は全然開催されません。わざわざ札幌まで移動して受験はかなり面倒です。函館と札幌間はJR移動で3時間30分往復で7時間(笑)
ずいぶん前ですが函館在住時.com Masterの受験をいろいろな企業に声をかけて独自会場を設定し開催したことがあります。そのときは受験料なども割引があって差分は試験会場費や回答用紙の事務局返送用通信費などに割り当ててました。

ビジネスキャリア検定試験の模範解答開示

本日の10時ぐらいにビジネスキャリア検定試験公式ホームページで模範解答が開示されました。
とりあえず会社でシーチキン丼弁当(笑)を食べながら自分の回答とつき合わせを実施。
経営情報システム3級は正答率77.5%
営業3級は正答率87.5%
とりあえず、よほどのボケをかましていない限り合格でしょう。
一応2月17日の後期試験は
午前/マーケティング3or情報化企画2or営業2
午後/経営戦略3or情報化活用2
のラインナップが自身の業務に関係する部分なので検討を進めます。

結局今日も残業で帰宅時間が昨日同様9時すぎです(笑)
全然、基本情報技術者の午後の過去問捗っていませんがんばろう・・・・・

情報セキュリティ初級認定試験受験票到着!!

本日「情報セキュリティ初級認定試験」の受験票が到着しました。
いままでは「情報セキュリティ検定試験3級」だったものが名称変更になっただけ?

試験自体は
出題数:80問
出題形式:四肢択一
試験時間:60min
合格判定:4分野の各分野で70%以上の正答が必要
平均合格率:70%
受験費:8,400円

今回は第7回の試験で札幌の会場は天使大学ですが、近くにはタイムズパーキングがいっぱいあるのできっと車で移動すると思います。決して隣のビックハウスの駐車場に無断駐車はいたしません(笑)
問題数の割りに試験時間が短いような・・・・
とりあえず受験票に顔写真を貼っておきました。

基本情報技術者試験の10月21日受験に向けて

14日のビジネスキャリア検定が終わり21日の基本情報技術者まであと6日
午後問題全然進んでいない(笑)
試験の答え合わせをしてから基本情報技術者の過去問を開いたらとたんに寝てしまっていた(笑)
とりあえず19日(金)は定期的に外来のかかっている病院にいくことにしているので
一日有給休暇を取得。20日(土)も仕事は入れないようにしておこう。
付け焼刃の予定だけは完璧。

基本情報技術者に用意したテキストは
秀和システム スーパー合格本過去問題集2012版 1400+tax
だけなので、これぐらいは全部やっておきたい。
##添付されていたCDの過去問26期分はムリ!!

こうやって他の試験を受けた後「基本情報技術者」の問題を見ると
万遍なく全体的に知識を問うようになっていて、考えられているなと関心します。
もちろん問題自体も考えられていて設問の表記もぶれていない(笑)
まあMCP試験みたく翻訳日本語が変(笑)で英語設問の単語を見て設問を理解する試験や
ビジネスキャリア検定の「経営情報システム」みたく、本当に知識を問うなら選択肢は
そんなのぢゃ変じゃない?みたいな状態がなく精神衛生的に疲れなくて済みそう。
もっとも5時間の長丁場なので、体力的には疲れそう。

ビジネスキャリア検定試験・経営情報システム3級H24年前期

個人的にまとめた「経営情報システム3H24前期」回答案です。
プライベートなまとめなので正答は主催者のHPで確認してください。
10/16から23に公開されるようです。

01イ 02イ 03エ 04ウ 05ア 06ア 07ア 08イ 09ウ 10ウ
11エ 12エ 13ア 14イ 15イ 16ウ 17エ 18エ 19ウ 20エ
21イ 22エ 23イ 24エ 25ウ 26エ 27ウ 28イ 29ア 30ウ
31エ 32ウ 33イ 34ウ 35ア 36ア 37ア 38ウ 39イ 40ウ

試験の所感
あいかわらず、公式テキストに記載されていない問題多いですね。
Q3 SQL記述の問題「スペース」「.」「,」の使い分けなんて知らないよ
Q4 RDBの操作に関して間違い探しでないのだから「行」「列」の一文字だけ違う選択肢作らないでほしい。
見つけるの大変だった(笑)
Q11 スマートフォンの機能とゆーよりアプリケーションの機能もありますが・・・
機種固有の機能もあるので選択肢が微妙です。テザリングができない機種もあるし
もちろんプロジェクターにつなげない機種もあるはず・・・・
あと今回の出題「H21年度」に出題されていた問題が多いような気がしたのは気のせい?

ビジネスキャリア検定試験受験日

札幌市産業振興センターで「経営情報システム3級」と「営業3級」受験してきました。
とりあえず移動と午前・午後の試験の間が開くので車で移動。
さすがに北海道の10月なので結構寒かったのですが、半そでのつわものが数名(笑)
多分すべての試験が一つの会場で受験ですね午前は73名午後は96名の席があったはず
試験官がすべて喪服モード(笑)だったのが少しびっくり

3級の試験は
4拓択一の40問
時間は110min
合格ボーダーが概ね60%以上
どちらも大体60minぐらいでマークシートを完了。
##今回はマークシート専用の0.9mm芯のシャープペンデビュー
##キレイにマークできました(爆)
多分正答率60%は超えている・・・・と思う(笑)

試験内容の詳細は別途。

医療情報技師能力検定・過去試験問題集(中古)到着

今日は通常休日ですが、急遽月曜日に使用するレポートの取りまとめを
しなくてはならず出勤。8時から14時まで昼食もとらず6時間の大作(笑)を作成。
とりあえずメールに添付して報告!!

自宅にもどるとポストに数日前
オークションで落札した「医療情報技師能力検定試験問題」が到着していました。
早速ぱらぱらと斜め読み、情報処理系の部分は「基本情報技術者の午前」ぐらいですかね。
このパーツが本の約半分。
後は本当に医療関連の知識です(あたりまえ)
別な参考書「医龍」「ゴットハンド輝」「ブラックジャック」「Drコトー診療所」
「動物のお医者さん」「麻酔科医ハナ」「JIN-仁」でカバーできるか(笑)

明日はいよいよ「ビジネスキャリア検定試験」といいながらトリコの21巻を読んでいる自分がいた・・・・

経営情報システム3級H23年前期パート4

過去問がんばっています。
経営情報システム3級H23年前期のパート4最終章です。
ちなみに私の使用している公式テキストは初版なので現行の公式テキストでは対応している可能性があります。

Q31 バーコードに関してテキスト記載なし(だと思う)
みごとに「ソースマーキング」「インストアマーキング」「QRコード」「JANコード」どれもないような・・
Q32 キーワード「モディフィケーション」(P265)の知識
Q33 データの種類と分類(P296)に解説
Q34 商用データベースに関して(P311)に解説
Q35 web情報の信頼性に関してテキストに記載なし(と思う)
Q36 webにおける画像・動画について・・・・
どちらかというと「イ」のほうが正答のような・・・・もちろんテキストに解説なし
Q37 SEOに関して(P326)ですが解説なし
Q38 ビジネスシーンでの電子メール利用に関してテキスト記載なし。
Q39 表計算ソフトでできること。テキスト記載なし。
Q40 データベースの正規化について。もちろんテキスト記載なし。

テキストのみの知識で回答可能な設問Q32、Q33、Q34と後半でまた3/10の正答率30%(笑)
全体では20/40で50%の正答率です。某掲示板では合格ラインが通常60%なのですが
微妙に補正が入るようですがどうなんでしょう?

明後日のテスト大丈夫かな(笑)
現在のBGVは天使と悪魔

経営情報システム3級H23年前期パート3

過去問がんばっています。
経営情報システム3級H23年前期は試験問題はここ設問で疑問に思ったことなど(笑)
ちなみに私の使用している公式テキストは初版なので現行の公式テキストでは対応している可能性があります。

Q21 ハードウェア資源保守 テキストP183に解説
Q22 キャパシティ管理 テキストP190に設問関連ですが・・・・
これって設問自体いかがなものでしょうか?
選択肢に「現行インフラストラクチャの監視」があるとこれからスタートしなくては
いけないのではないかと・・・・P191の図3-4-1も時系列(手順)自体の説明が
できないのではないかと・・・
Q23 障害管理に関してはテキストP193に記載されているけど「システム開発部門」と「運用管理部門」の
違いって何?まあイメージはわかるからいいけど、テキストには「情報システム部門」の表記だし
別なページでは「システム運用管理」なんてゆーキーワードもあるし(笑)
せめて設問キーワードの定義ぐらいユニークにしてほしい。
Q24 バックアップに関してP210にて解説
Q25 ネットワーク構成管理関連P217にて解説
でも「障害発生時の対処」に関連した解説はないような・・・まあいいか
Q26 物理的セキュリティ対策P228
「物理的」の対策でないものを選べば簡単
Q27 ファイヤーウォールの設問P234に記載
Q28 リスク分析の設問P245に記載
Q29 業務パッケージ関連P133とP261に記載
Q30 業務分析関連テキストP102~P113全般

おおっQ22、Q23以外はテキストを100%覚えれば 8/10で正答率80%
ここまでの30問では56.7%(笑)もしかして難易度すごく高い???

今のBGVはDEXTER SEASON 3 vol,2です(笑)

経営情報システム3級H23年前期パート2

過去問がんばっています。
一応ノートをまとめるイメージで記録すると
記憶に残るので書いています。
経営情報システム3級H23年前期は試験問題はここ設問で疑問に思ったことなど(笑)
ちなみに私の使用している公式テキストは初版なので現行の公式テキストでは対応している可能性があります。

つづきから
Q11 災害時の電話の利用についてですが、もちろんテキストにそんな解説はない(笑)
考え方の基準は、チェーンメールの防止(ネットワークリソースの確保)と電話回線輻輳防止
をベースに考えればよいのか?選択肢のウはパッと見輻輳防止に見えますが通話先では輻輳が
発生する可能性があるから。
でも災害の規模のもよるし設問の条件もざっくりしすぎかなと(笑)
Q12 高画質な映像を安定的受信する地デジ環境。これももちろんテキストにはない(笑)
時事問題か?アナログ信号は不可と安定受信は固定アンテナ受信ですね。
Q13 WBS業務の階層化表記(P107)テキストにありますが直感で回答
##でも間違えた(笑)
Q14 STD状態の遷移を表記した図(P121)とディスプレイの光3原色の加法混色(P9)のあわせ技(笑)
設問の作り方が情報処理試験ぽい。
Q15 システム化構築の目的(P127)テキストでてます。
Q16 システム開発に関してのアウトソーシングに関連したパッケージアプリの種類(P133)
Q17 システムに対して入力したデータのチェックとしての不適切なものを選択(P137)
ですが理由がわかりません・・・・・全部あっているので不適切なものはないような・・・・
強いて回答を作ると選択肢イの数ある項目中の「性別」がラジオボタンの選択なので
入力チェックしなくていいといったものなのか?でもラジオボタンをチェックしなかった時の
チェックはするだろ!!まったくわかりません。
Q18 これもテキストには特に解説はないのですが設問内にすべて条件は記載されているので
条件を読み取って計算すれば回答にたどり着きます。
この設問の作り方も情報処理試験ぽいですね。
Q19 SQLの構文に関してです。この設問もテキストではまったく解答できません
テキストではP27に書かれていますがまったく残念な解説です。
でもこのパターンの設問は過去2回同じ状況の設問がありました。LITE JOIN、LEFT JOINなどは
自分で確認してください。
Q20 システム運用管理計画に関連して(P166)これはテキストまんま
こーゆー設問嫌いです(笑)まあ設問見てみてください。

以上Q11からQ20のうち公式テキストだけで回答可能な設問は
Q13,14,15,16,18,20で6/10で正答率60%(笑)

日が変わった、もうそろそろ寝ましょう
なぜかBGVには「とある科学の超電磁砲」のvol,5を流している(笑)

経営情報システム3級H23年前期

過去問がんばっています。
タイトルの書いた経営情報システム3級H23年前期は試験問題はここ
設問で疑問に思ったことなど(笑)
ちなみに私の使用している公式テキストは初版なので現行の公式テキストでは対応している可能性があります。

Q1 LCDに関する設問。公式テキストには解説見つけられなかった(笑)常識の範疇なのか?
Q2 プログラム言語に関して「SQLは非手続型言語」です。
でもFORTRANの選択肢は古すぎ?
Q3 文字コードの符号化規格について「ASCIIコードは7bit文字コード」です。
他選択肢UnicodeのUTF-8 UTF-16のビッグエンディアン・リトルエンディアンってテキストに書かれていないぞっ
Q4 データベースで期間の指定方法。選択肢のどれもが結果は同じ????
「なになに以上、ちょめちょめ未満」で指定するのか?これもテキストに解説無い。常識の範疇なの??
Q5 LANケーブルの規格について。答えは光ファイバーのシングルモードとマルチモードの伝送損失についてですが
これもテキストに解説はない。おまけにツイストペア選択肢の表記も、4対の撚り数はそれぞれ違うので、使用するペアが決まっていると選択肢にあるが、ノイズを消し合うように撚り合わせのペアを決めていると思ったのでこれも間違いでは?
Q6 無線LANの利用に関して、いたって真っ当な回答ですが、テキストだけで勉強してたら回答できません(笑)
Q7 IPv4とIPv6について、これもテキストだけだと回答できない(公式テキスト2版だと回答できるのか?)
IPv6の表記方法についても記載されていないのに・・・・
Q8 URLの構成について テキストに記載されています(P72)
Q9 HTMLタグについて テキストに記載されています(P78)でも残念ながらimgタグについては書いてないような・・・altも・・・・回答できません(笑)
Q10 携帯のLTE規格について。マニアックだな3.9世代って(笑)
携帯会社のPR広告には第4世代って書かれていたりしますが、名乗ってもいいそうです。
もちろん最近の規格なので掲載されているわけもなく(笑)

仮に公式テキストだけで勉強した人だとQ2、Q3、Q8だけしか回答できない・・・3/10で30%の正答率

基本情報技術者試験の受験票到着

情報処理技術者試験の受験票が到着
エコロジーを意識してか古紙パルプ配合率R70表記でした。
##これ見よがしに漂白していない風の紙色です。

宛名印刷面の下部には領収書があった。ちっちゃ!!

試験会場は札幌駅そばの代ゼミです。
#代ゼミの南隣に駐車場があったのですが、代ゼミの新校舎が建つみたいですね。
江別とかの大学でなくて良かった(笑)
札幌駅傍だから昼食もどこでも取れる。

ああっでも午後対策全然進んでいない(爆)

医療情報基礎知識検定試験

医療情報基礎知識検定試験関連です。
試験概要です。
年2回程度定期開催されるPBT
今年度2回目の第7回試験は11月25日(日)実施予定
問題数80問
試験時間60min
検定料6000円税込み
合格必要スコア不明

まだ申込みには間に合うのですが11月25日(日)は工事担任者試験のダブルヘッダーで
試験会場情報まちです。(と過去の試験問題入手ですが・・・・)
一応
午前9:15~10:10工事担任者試験AI3種(DD3種により試験免除有り)
午後15:15~17:30工事担任者試験DD1種
に対して
本試験は14:00~15:30予定なので、奇跡的に会場が近かければ、途中退席対応を検討中。

あと推奨教材と過去問題集が販売されているのですが、過去問だけ購入しようと思ったのですが
現在在庫なしで購入できません(定価2940円税込み)
Amazonでは一応中古の取り扱いはあるのですが、プレミアがついて定価より高くなっています。
##現在プレミア価格4257円+送料250円です。
今オークションで前の版と思われる中古本を入札中(笑)


営業3級過去問H22後期・H23前期

ビジネスキャリア検定営業3級過去問完了
9/5の室蘭出張JR移動中に回答した営業H22後期は62.5%の正答率
誤答分のキーワードをネットで調べて最後の営業H23年前期テストは82.5%
基本情報処理の分野にも若干かかわる部分もあるので
暇を見て営業公式テキストP277を読破します。

これから「経営情報システム3級」の過去問にシフトします。
プロフィール

ぱぱはし

Author:ぱぱはし

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
Ranking
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。