スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

営業3級過去問3回分

ビジネスキャリア検定3級営業
過去問3期分完了
H21前期 正答率56%
H21後期 正答率66%
H23後期 正答率63%
微妙だなー(笑)初見だから誤答の精査を実施したら少し正答率上がるかなー
思ったより時間がかかっています。
あと3回分いつできるかな
スポンサーサイト

ビジネスキャリア過去問

今日は仕事は休み
ビジネスキャリア実務検定3級のネットで拾った過去問3年分6回を回答します。
回答後にテキスト一読して試験対策完了(になるかな)
でも持っているテキスト一版なんですよね(中古です)
まあもともと「じょーしき」系の内容なのですが
なにぶん「最も(不)適切なもの」を選びなさいが多いんですよね
おまけに選択肢がそれぞれ適切っぽく書かれていてその中の「最も」を
選ばなくてはならないのがメンドーです。
##おまけに間違えるし(笑)

危険物免状到着

乙4が記載された免状が簡易書留で到着しました。
なんか免状はカードだけどペラペラなんですね
##工事担任者、.comMasterなどのカードと比較してだけど
裏面はホーマックで売っているマスキングテープみたいな
感じではがせるのかなと思っちゃいました

以前もっていた丙種の免状は昔の運転免許書みたいな形状だったのですが(笑)

受験票到着

10月14日受験予定の「ビジネス・キャリア検定試験」の受験票が届きました。
今回は「営業」「経営情報システム」の3級を複数受験の予定です。
会場はイーアス札幌のとなりの札幌市産業振興センターですが
周囲の有料駐車場だとイーアス札幌かな。

直近の過去問題解いたけど、この試験設問が?な問題が多いんですよね
設問の解釈によって解答が異なるのでは?
といったものですが。疑問に思ってテキストを読んでも記載されていないんですよね

結構簡単と思っていたのですが、設問者の意図を紐解きつつ回答を選択するといった
二重に苦労させられそうな試験ぽいです(笑)

ITILv3ファンデーション

基本情報技術者の午前問題を実施していると
今まで受験してきた知識で対応できる部分が有効だったなと思える
設問が多いです。
そんな中PMBOKやITILのキーワードも普通にでてくるものなんですね。
とりあえず翔泳社のITILテキストの中古本をアマゾンで862円で購入
今日とどきました。
これだけでは合格できそうにないなー
でもまずは情報処理技術者試験!!

情報処理過去問進捗

直近の午前過去問3期分回答。
なんとなく、7割以上は取れている感じ
特別な対策は無しでひたすら過去問回答に終始します。
過去問題は26期分あるがとりあえず試験日まで
10期分を目標!!
もうそろそろ午後問題に挑戦
さあどうなることやら
言語はやったことないので
表計算を予定(きっぱり)
さあはじめようか・・・・

SEA/J情報セキュリティ技術認定 基礎コースCSBM

受験準備中の科目の備忘録です。

SEA/J情報セキュリティ技術認定 基礎コース[SJ0-110]

試験実施:プロメトリック CBT
受験料:15750円
問題数:85 80問
合格ライン:80 70%
試験時間:65 60min
2013/1/15訂正 申し訳ありません。

受験の基本はSEA/Jの認定校が開催するカリキュラムを受講した人向けの試験
受講料は概ね10万円ほど2日間コースを受講。最終日に試験のパターン
もちろん試験だけの実施も可能
試験は日本発のセキュリティに関した試験。IPAの設定する16分野の情報スキルマップに
準拠した試験内容となっている(はず)

同系統の試験に
CompTIA Securty+
情報処理技術者/情報セキュリティスペシャリスト
や同団体の上位資格に
応用コース・テクニカル編
応用コース・マネジメント編
の2つがある
MicrosoftのMCAにもセキュリティ関連はあるがセキュリティを全般的に
判定できる一般的な試験は上の4試験か

試験対策は認定校のコース受講とそこで使用するテキストしかない
IPAの情報分野のスキルマップに準拠した各種書籍があるので、おそらく
それで対応が可能と想定
現在試験対策に用意している書籍は
秀和システム 情報セキュリティプロフェッショナル総合教科書 3800+TAX
ITEC 高度専門セキュリティ技術(第二版) 3700+TAX
IDGムックシリーズ 「現場から学ぶシリーズ」第5弾ネットワークセキュリティ超実践 1580
上の2冊は実際にはSEA/Jの応用コースにも対応できると考え購入

試験の難易度もCompTIA Securty+より下と想定していますが試験に関する
公式テキストが入手できないでCompTIA Securty+を取得後の準備開始を実施
あとは日本独自の情報セキュリティにかかわる法令関連の分野勉強をする予定

会社の施策を利活用

先般の「危険物取扱者」のDSで講義受講方式に味をしめて
今回は12月7日のビジネス実務法務検定2級に向けて
DVDを使用した通信講座を申し込んでみました(笑)
通勤中の車の中で四六時中再生して覚えてしまえ!!
を目論んでいます。
問題は今日申し込みましたが通信講座の教材到着は
11月月初の予定なので実質利用可能なのは一ヶ月
ほどになることと、
受講料が高いことですかね、ちょっと洒落にならない
くらい高いです。
一応受講完了してレポートが規定以上だと返金される
のですが、かなり高いです(笑)

ほかにリーズナブルなITILや電子ファイリングも
あったのですが、11月開講なので時間がかかりすぎで
この講座を選択しました。

トリプルスターの過去問

まだ.comMater★★★の公式テキストも購入していなかったのに
直近の2010版過去問題を500円でパピレスで購入していました。
たしかPBTの定期試験では試験用紙は持ち帰れたと思ったのですが
トリプルスターの問題だけは、なかなか見ることができず試験の
難度がはかれなかったんですよね。

で、トリプルスターの2010版の過去問は、あいかわらず
「適切なもの(誤っているもの)を、以下の選択肢からすべて選びなさい。」
攻撃が炸裂しまくっていました。
選択肢も5拓ぐらいなので、結局選択肢を全部読みきらないと回答できない!!

四択択一問題だと消去法だったり、ぜったいこれが正答だ!!といった
回答でさくさく進められるのですが(笑)
結局選択肢のなかでわからないキーワードがあると正誤が判定できなくなる
んですよね。
結局出題される範囲のキーワードは全部覚えなくてはならない。
で出ていたキーワード
・DOCSISってなに?CATVのデータ通信規格らしい
・250Vとかの電源コネクタ形状
・VRRPたぶん「バーチャル」・「ルータ」・「プロトコル」は、はいっている(笑)
これで既出のキーワードの理解を深める以外にいっぱい勉強しなければならない
ことがわかりました。
どっちにしても来年の12月ですね。
##今年の問題用紙をもらいに15750円払うのはいやだし(笑)

いつ公式テキスト購入しようかな、こないだまで2012年対応のため
amazonとかにも本なかったみたいだけど
##今みたらあった

認定書がとどいた

そういえば、8/18に受験した.com Master★★2011の認定書がとどきました。
しかも赤いカードです。シングルスターが青いカードなので
トリプルスターはきっと黒ですね(笑)

3月にNTTコムチェオのホームページで受験バウチャーと公式テキストと
オリジナル過去問題集(2回分の過去問と解説)がセットで10500円の
キャンペーンでした。バウチャーだけで10500円なので公式テキストがただで
もらえた感じです。
##ちなみに現在はシングルスターで同様のキャンペーンを実施中です。

9月からは2012トラック試験に移行されてたのでいきなり
新車が納品されてモデルチェンジされた状態です(笑)

こんなレベルの問題

昨日受験したNetExpert試験の類推問題集です。こんなレベルの問題だと思っていただければ
##ちなみに.com master★の過去問からの類推問題です。


(1)IPアドレスを自動的に割り当てる機能は次のうちどれか?
○ UPnP
○ DHCP
○ MAC フィルタリング
○ DNS

(2)USB規格についての記述で誤っているものはどれか
○ データの最大転送速度は480MBである。
○ ケーブル長は最長10Mである
○ 接続可能台数は128台である
○ ツリー接続に対応している

(3)050で始まるIP電話について正しいものはどれか
○ 警察や消防などへの緊急通話ができない
○ 発信者電話番号を通知することができない
○ IP電話を利用するためにはFTTHを契約する必要がある
○ 利用にはデジタル電話が必要となる

合格しました

プロメトリックで本日NetExpert受験してきました。

分野別正解率です。
ネットエキスパートとは 100%
ネットワークの基礎知識 75%
ネットワーク接続 77%
ネットワークセキュリティ 100%
ホームネットワークとIP電話 85%
で5分野分類でした。

ボーダーラインを示されなかったので分野別に足きりラインがあるのだと思います。
全部で45問ですが、正答率が微妙な比率なので
5分野x9問ではなさそうです。
##でも5・6問ぐらいは間違えていたのね・・・

設問も短く、xxxについて正しいものは?とかxxxについて説明しているものは?
などが多かったです。
持ち時間は90分ですが20分ぐらいで回答が終わり10分ぐらいで見直して終了。
「正しいものを」「誤っているものを」のパターンがあり、ちょっと紛らわしかったですね。

試験の難度では.com Master★お持ちの方は十分合格できるかと思われます。
る.com Master★でカバーしていないのは「ネットエキスパートとは」の分野で
お客様応対のスタンス部分ですかね、まあ常識の範囲で回答していただければ
問題ないかと(笑)

あと設問構成で前問に対しての追問があったのですが、
これは他のベンダー試験のように設問ストックからばらばらに出題されるのでなく、
固定化された問題なのでしょうか?まあもう受けないのでわかりませんが(笑)

あとネットエキスパートが狙うスキル範囲はVer7ですが試験はVer5なので研修範囲と
試験範囲が異なるのでしょうか?Windows7、PS3、DLAN、NAS関連の出題はなかったような気がします

ビジネス実務法務検定問題集

今日amazonで注文していた中古の
法務教科書 ビジネス実務法務検定試験 (R) 2級 精選問題集 '10~'11年版
がとどいた。
公式テキストも2010年版を中古で購入
着実にテキスト・問題集はそろっているがまだ目は通していない。
もっぱらテキスト・問題集・参考書はamazonで中古本を購入していますが
古い年次の過去問が掲載されている参考書をわざと購入したり便利に使わせて
もらっています。

3級を受けたときおもったのですが
この試験の公式テキストひどく読みにくいんですよね。
教える気ないだろって感じ(笑)
もっぱら問題集をといてわからない言葉・意味などを調べるのしか使用しませんでした。

NetExpert試験

とうとうNetExpert試験のスケジュール変更できない期間になってしまいました(笑)
今更ながらに試験情報をネットで収集
問題数45問
試験時間90分
問題数の割りに試験時間が長いような・・・・
画像検索でおそらく資格を所有している方のホームページを
何箇所か発見しましたが、試験に関する情報はほとんどなし。
オフィシャルな認定研修コースを受講して受けている方が多そうですね

必要なスキルも一枚ものの資料しか見当たらない。
とりあえず出ている項目をチェック
・ダブルルータ
ってキーワード初めて見た(いや本当)後でチェック
・DLNA
は自宅でREGZAを導入したときにいろいろいじったからたぶん大丈夫。
・NAS
もたぶんいろいろいぢり倒しているのでたぶん大丈夫。
・PS3
あわせてwii、DSなどの設定もいっぱいしたから大丈夫
・potable WiFi
も実際に端末つかっているからたぶん大丈夫。

若干気になっている項目
・IEEE802.11a,g,n
って「b」がないけどわざとか?
・無線ANの自動設定
ってAOSS・WPS・NEC規格とかいろいろな規格があるけど
わたしは絶対手動設定です。
・IPマスカレード/NAPT
が併記されいていますが使い分けの定義どうなっているんだ?
・DNS
が「ルータ」の部分に書かれているがルータの項目設定のこと?

などなど不安項目いっぱいですが結果は受験後報告とのことで(笑)

消防試験研究センタから電話がきた

今日、消防試験研究センタから電話がきました。
16日に発送した乙4免状の交付申請書に不備でもあったのかと思ったら
(ずーーーっと前に取得した)「丙種」免状を持っていますね。
との確認でした。持っているなら免状の統合をするので
消防試験研究センタに送れとのこと。
写真の張替えはしていないし、試験申込みの時も免状の書き換えしてから
でないとweb申込みはできないように記載されていたとおもったのですが
面倒なのでそのまま未所有で申請していました。
##写真の更新期間も終わってさらに何年もたっていましたし(笑)
きちんと既存免状データベースと突合せしているのですね関心、関心。
当時の乙4は実務経験がないと確か取得できなかったので、丙種を受験したのですが
残念ながら免状を使用するような仕事には就きませんでした。

甲乙丙種のフルコンプっているのかな?
甲乙種のだと結構聞くけど。

IPAのリリース

今回の秋期試験の受験者数などのリリースがIPAのホームページに記載されいた。
ここ
初めて見たけど、今回秋期受験のFE区分で10才以下の受験者が1名いるんですね。
そもそも設問自体に習っていない漢字があるかと思うのだけど、どうしているのかなー
まあそれよりまず自分が頑張りましょう(笑)

乙4試験対策

危険物取扱者試験の受験記録です。

2chの試験板では受かって当たり前みたいに書かれていますが
まじめに勉強をすると覚えなければならない項目がむちゃくちゃ
あると思います。
書店でテキストを何冊か見比べてみましたが、暗記試験だと
準備期間が1週間しかなかったので次のソフトを使ってみました。

本気で学ぶ LECで合格る DS危険物取扱者乙種4類
はいそーです。ゲーム機「DS」のカートリッジです。
おすすめポイントは音声で講義が聞ける。に尽きます。
試験対策のノウハウがそのまま「受講」できます。
本当に覚えていなければならないポイントだけに絞って
解説してくれるので、余計な部分はスルーできます。
##ってゆーより覚えなくていいポイント、出題率が低いポイントは
##覚えなくていいって説明してくれます。
この対策を4日間一日2・3時間づつ実施して完了させました。
良いことばかりかきましたが、悪い点も何点か
講義自体の再生の早送り、巻き戻しができないんですよね
ちょっと聞き逃したりした時などかなり面倒です。
あと、問題集みたいなものもあるのですが、かなり難易度が
低いような気がしました。
最後にこのソフト最初から全部順番にすすめないとなりません
私は最初からの勉強でよかったのですが、もう学習を進めてきた
人にとっては面倒かも。

のこりの3日間で実施した問題集は
乙4類危険物試験精選問題集 鈴木幸男著 オーム社1400円
を一回まわして完了しました。
##一回しかまわせませんでした。

10/21に向けて勉強開始

とりあえず、そろそろ基本情報対策をはじめます。
受験者数も多い国家資格のため情報量も多い!!
過去問の本を購入しましたが、とりあえずwebで過去問だけをやりこみます。
##一ヶ月前からの対策もなめてるな(笑)
##でもCompTIA系の試験で対応できなかった分野を中心になんとかできるか?
分野別の問題を回答し、間違えの多い分野の現状把握が当面の目標です。
午後の言語問題はノースキルのためたぶん「表計算」で対応予定。

今お世話になっているのはここ。
分野別に分類されていてとても使いやすいです。
http://情報処理試験.jp/index.html
お世話になります。

ちなみにこの試験シラバスも公開されていて覚えなければならないキーワードも
ここから調べると対策ができると思います。
##でもシラバスだけで97Pもある。先般受験したWeb検定の公式テキストより文字数多いかも(笑)

0.9mmシャープペンシル&2Bの芯

ここ最近紙ベース(PBT)のマークシート試験を受けたんですが、
マークする時綺麗に塗りつぶさなければと
若干脅迫観念にとらわれるんですよね(笑)
ちょっとお馬鹿みたいですが、まあジンクスみたいもので

めざましテレビで2mmの芯ホルダーを紹介していたのですが
2mmだとちょっと太すぎかな?逆に余計なところまで塗りつぶしそう(笑)
とゆーことでLOFTで0.9mmのシャープペンシルと2Bの芯を購入
デビューは10/14のビジネスキャリア検定の予定です。

乙4申請用の証紙買ってきた

9/12に到着した乙4の合格通知に2800円の証紙を貼付するために
銀行にいってきた。
札幌は今日も真夏日でした。おそらくスタンドのスタッフもいたので
乙4合格したのかな?と妄想していました。

NetExpert試験概要

NetExpert試験
http://www.last1m.com/
うーん試験の情報がネット上にぜんぜんない。
おそらく試験自体はNTT-MEが作った仕組みみたいなので
一般家庭規模の宅内ネットワーク構築スキルぐらいかなと
勝手に想像。
脳内回路で要求スキルは「.com Master★」ぐらいに設定。
追加で「工事担任者DD3種の技術」かなと。
基本受験パターンは3日間の研修を受けて最終日に試験がある
パターン。
でもこれだと約12万。テキストだけでも3万以上!!
問題集を買ってもいいけど時間かかりすぎ、どう考えても
到着まで3週間ぐらいかかりそう。
でも今のスケジュールで手ごろに受けれそうなのはこれ
ぐらいか?
とあえず休みの日でプロメトリックに予約の
とれる9/21(金)で試験予約してしまいました。
おそらく現在持っているスキルだけで合格できると信じて(笑)

IT関連資格難易度表 第21章

IT関連資格難易度表 第21章
からの引用です。
難易度を「基本情報技術者」を標準においた時の難易度表です。
実際の勉強の難易度や取得のしやすさなどは各人個々にご意見があるかと思いますが
IT関連の資格を取得するには参考になると思います。

64:ITストラテジスト、技術士(情報工学)
63:CCIE
62:システム監査技術者
61:プロジェクトマネージャ、SJC-EA
60:ITサービスマネージャ
59:システムアーキテクト
58:スペシャリスト(ネットワーク、データベース、エンベデッドシステム)、RHCE、SJC-D、Oracle Platinum、公認情報セキュリティ監査人
57:スペシャリスト(情報セキュリティ)、MCDBA、MCSD、LPIC Level3、SCSecA
56:MCSE2003、.Com Master☆☆☆、RHCT
55:MCSE、CCNP、ITILマネージャ(V2)
54:MCAD、XML Professional、MCITP
53:応用情報技術者、UML-advanced、VBAエキスパートプロフェッショナル、MCPD、UMTP-L3
52:SCNA、CISSP、SJC-WC(J2EE1.4)、SJC-BC(1.5)、公認情報システム監査人(CISA)
51:PMP、MCSA2003、Oracle Gold(旧Platinum)、LPIC Level2
50:基本情報技術者、CCDA、SJC-WC、SJC-BC、SJC-WS、SJC-MA、P検1級、UML-intermediate
49:CCNA、SJC-P、.Com Master☆☆、UMTP-L2、MCTS、Security+、Project+
48:Oracle Silver(旧Gold)、MCDST、P検準1級、SCSA、MCA Master、日商PC(文書、データ)1級、CCENT
47:MCP、LPIC Level1、Linux+、Server+
46:Oracle Bronze、XML Basic、SJC-A、UML-fundamental、Network+、J検PG認定、J検SE認定、SEA/J基礎、SEA/J応用テクニカル
45:Oracle Silver Fellow(旧Silver)、MCA、MOT、A+、UMTP-L1、VBAエキスパートスタンダード
44:P検2級、.Com Master☆、ITコーディネータ、ISMS審査員補、ITSMS審査員補
43:ITパスポート、J検情報活用1級
42:ITILファンデーション(V2)、ITIL V3 Foundation
41:VBAエキスパートベーシック、MOSマスター、Project+
40:J検情報活用2級、IC3、日商PC(文書、データ)2級
39:MOS Expert、MOS Specialist(Access)
38:MOS Specialist(Access以外)

Web検定受けてきた

Web検定リテラシーを受けてきました。
今日は勤務だったのですが午後から有給休暇を取得。
久しぶりにスーツ姿で観光客の群がる時計台向かいのプロメトリック会場へ。

とりあえずスコアは
Webの基礎知識 88%
インターネットビジネス 73%
プロジェクトマネジメント 93%
Webサイトの企画・設計 86%
製作(デザイン・実装) 81%
集客施策 88%
の結果は85%でした。

公式問題集では合格点はたたきだせなかったのですが
なんとか80%を超え合格できました。
##問題集の問題数は多くないので一度回答すると答えも
##覚えてしまって問題集としてはあまり良くなかったかも
##まあ出題の傾向は判断できますが・・・・
問題はそんなに難しくないのですが、合格ラインが80%以上必要で
85問中17問しか落とせません。
テキスト内のキーワードをいくら覚えているかがポイントになるかと
思われます。
公式テキストは223Pありますが見開きの半分は図・表などの解説で
わかりやすく記載されていますので、さくさく読めます。

さすがに公式問題集そのままの設問はなかったのですが
公式テキスト内のキーワードや図をきちんと押さえれば
問題ないと思います。
まあ80%以上を目標にしたので「集客施策」のP201のキーワード
CTR CVR CPC CPA LVTなどは無理に暗記せずきっぱり捨てました(笑)

Web検定公式テキスト

今日は出張先から札幌へJRで移動
4時間も移動時間があるので、車内で公式テキストを
一読する。3000円も払ったのに読まないで明日の試験を
受けるのは許されない(笑)
でも後ろの赤ちゃんをあやすおじいちゃんの声がうるさかった(笑)
プロフィール

ぱぱはし

Author:ぱぱはし

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
Ranking
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。