スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気通信主任技術者試験の試験問題

1月25日に受験した電気通信主任技術者試験ですが
一応自己採点してみましたが全科目撃沈でした(笑)
まあ、勉強しなきゃ合格できないよね。

自己採点では、どの科目も50点ぐらい
まあ平常時の地力がこれぐらいと思えば、普通はもう少し頑張れば・・・となるのですけど
主任技術者の問題は範囲が広くて、深すぎるような気がする。
過去問を全然やり込んでいないので、いいわけにもならないのですけどね。
科目合格が設定されているから、一発合格なんか目指さないので
安く1科目受験を設定していただけないかな(爆)
##一応1科目受験はありますけどあまり受験費用は安くないんですよね。
スポンサーサイト

電気通信主任技術者試験を受けてきました。

一週間更新していませんでしたが、本日の試験に向けて勉強していたわけでなく
単に少々忙しかっただけでした。
電気通信主任技術者試験の勉強が進んでいたわけでなく
ほとんどノーガード戦法(意味不明)
でも高い受験費18000円(3科目)払っているのでまずは受けなきゃ。
もしかしたら科目合格だけでも拾えるかもしれない(いいのかそれで・・・)

試験会場は道特会館。無線関係の試験でよくお世話になっている会場です。
一階には北2条郵便局が入っているので総務省の外延団体のビルなんでしょうね。
総務省主観の国家試験だと工事担任者試験もありますが、
こちらは受験者数が多すぎて利用できないみたい。
今回の会場での電気通信主任技術者試験の受験者数は100名弱程度
2会場に分かれていましたが、私の入った会場の受験者は男性のみで年齢も
工事担任者試験と比較しても割りと高め。

試験自体は午前10時から午後17時20分(4科目の場合)の長丁場。
こんな長い試験は初めてかも。
ただし割と長めの時間設定されている情報技術者試験のように時間が足りなくなるような
設問構成ではないのですけど(笑)

試験内容はまた別途。

電気通信主任技術者試験の受験票到着

忘れていた(い)電気通信主任技術者の受験票が到着していた。
試験会場は無線技士試験で毎回通っていた道特会館
まあ迷わないからありがたいけど(笑)
試験時間が一科目免除されているにも関わらず9:45から16:00です。
長いぞ・・・・一応13:00から14:05に昼食休憩があるけど
情報処理技術者試験以上の長丁場。
午後の専門敵能力の試験対策しかしていないけど
午前でモチベーションを落としまくってもいやなのでそろそろ法規も勉強しよう・・・

長丁場の試験は嫌だなと思う今日この頃。

この表紙はオライリーを意識している?

以前本の紹介を書いた
「電気通信主任技術者試験伝送交換」設備及び設備管理」分野本の表紙です。
電気通信主任技術者テキスト
これはマッコウクジラがデザイン
以外に「法規」のイルカと「電気通信システム」のシャチがありますが
表紙をみた瞬間「オライリー本」のオマージュ?を意識したひとはきっといるはず
オライリーはインターネットが黎明期の頃からコンピュータ関連の技術本を出版していて
当時技術者にとってはバイブル的な存在(だったと思うけど・・・)
一般書店には並ばないので見る機会がすくないと思われますが
機会があったら表紙を見てみましょう(笑)
コンピュータなどの専門書であるにも関わらず表紙にモノクロで動物が描かれているシリーズです。
当時あまりのアンマッチで最初は動物の専門書かと思いました(笑)

今回、電気通信主任技術者試験の本を出版したオーム社も
動物表紙シリーズにシフトするか?

電気通信主任技術者試験対策

自分では得意分野と思っていた
「データ通信」科目について過去問題を空き時間を見ながら
解いているけど、設問難易度が深すぎる(笑)
出ているキーワードなどは、聞き覚えはあるのですが
問われている設問内容・・・・深すぎる(爆)
解説を探して紐解かないと設問選択肢のどの部分が間違っているか
判らないものも多い。
しかも太刀打ちが難しいのが
設問選択肢A
設問選択肢B
設問選択肢C
があり
回答群が
Aのみ正しい
Bのみ正しい
Cのみ正しい
ABが正しい
・・・
ABCいずれも正しい
ABCいずれも正しくない
と選択肢が8種類あるもの

この設問パターンにされると難易度がてきめん上がるんですよね
通常の設問パターンだと
(1)正しい答えを一発で見つける
(2)消去法から正しい答えをあぶりだす
(3)消去法から選択肢を絞り込み正答率を上げる
といった方法がとれるのですが
上記の選択肢の組み合わせを問うパターンだと
複数の選択肢に関して正しい解答を持っていないと正答率がぐんと下がってしまう。
ちなみに同様な設問パターンがあったのが
今は無きドットコムマスター(トリプルスター)と
電子ファイリング検定1級
で同様パターンの設問がありましたけど
このパターンで出題する意図はどのへんにあるのかな
設問数が決まっているのでより多くの知識を問うために設定することが考えられるのですが
電気通信主任技術者の設問の内容は・・・・いじめ状態(笑)
分野が広くて設問内容も深いと対策が難しすぎです。
しかも設問のキーポイントが細かすぎる(と私には思える)
最近要約解説本を購入したのでそれで理解できてものも多い・・・・なんか合格難しそう(笑)
出来れば複数回受験する予定で単科目の受験できる仕組みを設定して欲しいかも。
プロフィール

ぱぱはし

Author:ぱぱはし

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンタ
Ranking
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。